※2018/05/30 最終更新

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

台湾・高雄旅行2日目!
興隆居の美味しい肉まんで朝食をとった後は、海へ!!

台湾の高雄は港町なので、海鮮料理や海産物を求めて旗津半島(チージンバンダオ)に行きました。
旗津半島は小さな細長い島で、フェリーで渡ります。
とはいえ本島からすごく近いので、10分程度の乗船で着くので行きやすいですよ。

今回は旗津半島の旅行記とともに、西子湾駅からフェリー乗り場への行き方、フェリーの時刻・料金・乗り方、旗津半島の海鮮グルメ、お土産の海産物まで一通りご紹介したいと思います!

西子湾駅からフェリー乗り場への行き方

旗津半島行きのフェリー乗り場は、地下鉄・オレンジラインの西子湾駅が一番近いです。
駅から10分ほど歩くので、出発地点からタクシーで直接フェリー乗り場へ向かってもよいかなと思います。

私は西子湾駅からフェリー乗り場へ向かったので行き方をご紹介しますね!

西子湾駅の1番出口からでてください。
西子湾駅はオレンジラインの最終地点なのでわかりやすいですよ!

出口からへ歩きます。

旗津半島へ向かう少し前に小雨が降っていたので曇り空です(>_<)

ところどころフェリー乗り場「鼓山輪渡站」の看板がありますが、とてもわかりづらい。

突き当たったらへ曲がります。

後はまっすぐ進むだけです!

フェリー乗り場に着きました!

左側にトイレがありますが、私が行った時は紙がなかったのでご注意を!
目の前にコンビニがあるので調達できます。

右側が乗り場の入り口です。
バイクもここを通るのでお気をつけて。

中に入ってすぐに料金を支払います。
現金または電子マネーでの支払いが可能です。
悠遊カード(Easy Card)や一卡通(iPass)などのICカードをお持ちの場合は、機械にピッとすればOKです。

中は待合所になってます。

旗津行きフェリーの時刻表と料金

フェリーの時間ですが、朝5時〜深夜2時まで運行しています。
早朝や深夜以外だったら5〜15分間隔で来るので時刻表は気にしなくて大丈夫です!

料金は支払い方法で異なります。
現金の場合は40元(約146円)です。
悠遊カード(Easy Card)や一卡通(iPass)などの電子マネーで支払うと半額の20元(約73円)になります!
フェリーなのに安すぎる(゚д゚)!

悠遊カードなどの交通系ICカードの詳細はこちらをご覧ください。
台湾・高雄で悠遊カードを使ってわかった注意点

フェリーで旗津半島へ

カラフルなフェリー!

1階はバイクが乗船します。

2階に椅子がありますよー。
デッキにも少しだけ椅子ありました。

出航!

この日は曇ってますが高雄85ビルも見えます。
晴れていたらもっとキレイに見えるのにな!

対岸のフェリー乗り場です。

右側は展望台がある山。

10分くらいでもう到着です!

このレトロな建物がフェリー乗り場なんて素敵ですね。

旗津老街を散策

フェリー乗り場をでて少し右にある道が旗津老街というメインストリートです。

50嵐もある!
帰りにタピオカミルクティー飲もうっと。

ここがメインストリートですよね?と心配になると思いますが、そうです、合ってます。

途中にある旗津天后宮は工事中だったので外観だけ眺めました。
台湾で信仰されている媽祖の廟らしいです。
手前に媽祖らしき像がありました。

ついにメインストリートっぽい商店街が見えてきましたよ!

海鮮料理やお土産屋さんが軒を連ねています。

が!しかし!早く上陸しすぎて開店してないので人もいない!
他を観光して帰りにまた来ることにします。
ちなみに私が着いたのは10時頃ですが、お昼くらいから賑わってくるのでご安心を!
賑やかな雰囲気が好きな方はお昼以降がよいと思います。
土日の夜は夜市みたいに混雑するそうですが、ホントかな。

お寺ですかね。
黄色い紐がたくさんなびいていてきれい。

旗津老街をまっすぐ進むと旗津海水浴場に着きました!
噴水は定期的に音楽に合わせてブシャーっとなります。

ビーチと犬。

ビーチと鶏とアヒル。
不思議な光景です。

星空隧道(星空トンネル)

旗津には展望台もありますが、歩くにはちょっと遠いな〜ということで、
ほどよい場所にあり海が一望できるらしい星空トンネルに向かうことにしました。

ビーチに向かって右側に進むと公園っぽい場所にでます。
途中に普通の家っぽいサーフボードのレンタルショップがあるので目印にしてください。
案内などは見当たらないので心配になるでしょうが、気を強く持ちましょう。

わかりにくいですが、小高い山の上にたくさん人がいます。
ここが旗後砲台跡で、右側に灯台や展望台があります。
旗津半島を一望したい場合はここまで登らないといけないので体力がいりますね。
荷台に人が乗るような三輪車の客引きもありましたが一番上まで行ってくれるかは微妙です。

あと、レンタサイクルがあるみたいなので旗津を一日観光する場合は活用すると便利かも。

やっと案内板がありました。
進むべき方向の道がすごく細いですが、ここを通ります。

すぐにトンネルが見えますよ!
一安心。

奥は海に繋がっています。

魚の絵も楽しみながら通ります。

見えてきた!海です!

コンクリートの道も奥まで続いていましたが、柵があるので手前まで。
夕日がキレイに見えるみたいですよ。
星空もよさげですが、夜ここに来る勇気はないかな(笑)

崖と海。

モニュメント的な。

山を外周する道もあるので、ここからぐるっとして山へ登ることもできます。
景色はよいですが、トンネル手前の案内板まで戻って向かった方が距離的には早そうです。

まぁこんなもんです。
戻りますか。

帰りに気づいたんですが、トンネルの天上に星座が描いてありました。
星空トンネルだけに。

ドラゴン座?

またビーチに戻ります。

旗后観光市場

ビーチに向かって左(星空トンネルとは逆側)へ進むと旗后観光市場があります。
外観はおしゃれな雰囲気でびっくり。
旗津唯一のホテルもここにあるみたいですよ。

入り口はいくつかあるので適当に入ります。

海産物がたくさん!!
一直線にお店がたくさん並んでいます。

海の乾物やら。

海の乾物など。

鮭は日本産がブランドになってるみたいですね。

左にあるカラフルな包装のおつまみ懐かしい〜。

丸い海苔が気になったんですが、どう食べるんだろう。

あっという間に終わってしまいました。
乾き物好きにはたまらないでしょうね。

旗后観光市場は平日:8時〜20時、休日:8時〜22時まで営業しているみたいです。
結構長い時間営業してるのでいつでも買いに行けるのが嬉しいですね。
トイレもあります。

そろそろお昼だし、海鮮料理を食べに行きますか!

裏道を通ってメインストリートへ。

これから通勤なのかな?

裏通りって地元っぽさがあって結構好きです。
一本違うだけでこのローカル感。
この時は裏通りの方が活気がありました(笑)

旗津海産店で海鮮グルメ

メインストリートへ戻りました。
観光客も少し増えてきて一安心。

海鮮料理はよくブログなどで取り上げられていた旗津海産店さんへ。
お店のほとんどが11時から営業みたいですね。

店頭には美味しそうな海の幸がたくさん!

こんにちは!こんにちは!こんにちは!

いけすにはカニやらエビなど高級なものもいます。

11時オープンのお店はほとんどガラガラ!
スタッフの方に誘導されて席へつきます。

日本語のメニューをもらえます。
一番上の具材は調理方法を選ぶことができますよ。
店頭の魚を指差しでも注文可能です。
料金は時価なので高級な具材は確認してから注文してください。

副菜もあります。

私は蒸したエビを頼みました。
味が濃くて美味しかったです。
250元(約913円)と安くない印象ですが、それなりの量あります。

飲み物は奥の冷蔵庫から勝手にとって大丈夫です。
注文しても持ってきてくれると思います。
瓶の台湾ビールは60元(約219円)でした。

水は冷蔵庫の左側にセルフっぽいのがあります。
私は最後に気がついたので利用しませんでしたが、たぶん無料だと思います。
近くにトイレもあります。

あと燒きサザエを頼んだんですが、台湾のサザエってこれなんですかね。
貝自体は美味しいんですが塩胡椒が強くて味付けがイマイチでした。
しかも350元(約1278円)と高い。

【追記】
後日たまたま似た貝を見つけて気になって調べてみました!
メニューに記載されている「花螺」とは日本で言う「つぶ貝(バイ貝)」って意味みたいです。
そして初めて知ったんですが、食べられる巻き貝を通称でつぶ貝って言うんですね!
(つぶ貝とバイ貝も違うとか色々あるみたいですがここでは省きます)
ということは、サザエもつぶ貝の一種ということになります。
メニューに「花螺」とあったらざっくり「つぶ貝」という意味なので、思っているサザエが来る可能性は低いのでお気をつけて!
ただ、このつぶ貝は味が濃く台湾では一般的に食べられていて人気の貝だそうですよ!

フルーツ(無料)もついてきました。

他に金額を確認した海鮮だと、
ロブスターが1920元(約7014円)、カニが850元(約3105円)です。
金額は時価で変動しますので参考までに。

思ったより安くないですね。
鮮度もあるかもしれないですが、たらふく食べたいなら夜市の海鮮屋台でもよいかもしれません。
六合夜市で食いだおれ!毎日通ったおすすめ台湾・高雄グルメ

朝ご飯を食べすぎたのでお昼はこのへんで!

最後のお会計は660元(約2411円)でしたが、値段が安いとのことでクレジットカードは使えませんでした(>_<)

ちなみにお店の隣にはカラスミ屋さんもあります。

オウムも。

さて、本島へ戻りますか。

50嵐で食後のタピオカミルクティー

忘れていません、50嵐のタピオカミルクティー。
食後のデザートでございます。
地元の人が並んでいたのでやはり人気なんですね。

カウンターにメニューがあります。
私は王道の珍珠奶茶(タピオカミルクティー)を注文。メニュー右上です。
前に台北で飲んだ時はお腹一杯でタピオカなしのミルクティーにしたので、今回はタピオカありで(*´∀`*)
英語で「Mini Bubble Milk Tea」と書かれていたのでミニタピオカ楽しみ〜。
シールありのメニューがおすすめみたいですよ。

甘さと氷の量を選ぶこともできます。
漢字でなんとなくわかると思うので、指差しでOKです。
私はメニューになかったんですが1分糖にしてもらいました。
指で1ってしたら伝わりましたよ。

50嵐のタピオカミルクティー!
タピオカが小さくて食べやすい!
おいしい〜。

フェリーで本島へ

フェリー乗り場へ戻りました。
お昼頃だとタクシーもいっぱいいました。

フェリー乗り場の横はちょっとした広場があってトイレもあります。

フェリーがまだ来てなさそうだったのでミルクティーを飲みながら対岸を眺めます。

ミルクティーうまい。
甘さの選択がバッチリでした。

ビル群もはっきり見えます。
あのあたりは絶賛開発中なので将来どうなるのかしら。

フェリーが来たのでICカードでピッ。

にしても近い〜。
また10分そこらの船旅です。

本島のフェリー乗り場へ着きました!

お昼に戻ったら黄色いタクシーがたくさん。
次の目的地へ手っ取り早く行きたい方には便利ですね。

旗津は以上です!

次はライトレールで高雄のランドマークタワー、高雄85ビルへ向かいます!

高雄の旅行記

その他の台湾・高雄の旅行記もぜひご覧ください(*^_^*)

では、また!

2 Comments on 高雄の旗津半島はフェリーですぐ!海鮮グルメ・海産土産を満喫できる細長い島

  1. わらわら
    2018年10月8日 at 19:20

    2泊3日で高雄に行ってきました。空港→SIM→観光→海鮮など、紹介されていたのを参考に動きましたが、とっても楽しく過ごせました。また情報載せてください、楽しみにしています。

    返信
    • ホクホクさん
      2018年10月9日 at 09:22

      わらわらさん、おかえりなさい!
      少しでもお役に立てたなら嬉しいです(*^_^*)
      私もまた台湾行きたくなってきました!

      返信

コメントを残す

※コメントにURLや金額、英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。