※2018/04/18 最終更新

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

台湾・高雄旅行2日目!

前回はライトレールで高雄85ビルの展望台へ行きました。
今回は高雄ライトレールの乗り方や切符の買い方などを詳しくご紹介したいと思います。

ライトレールは出来たばかりで新しい情報があまりなかったので少しでも参考になれば嬉しいです。
最新情報を保てるようにもし現地で気づいたことなどあればお気軽にコメントください!

路線図

高雄ライトレール(輕軌・LRT)は2017年9月に開通したばかりの路面電車です。

2018年現時点では上の路線図の緑色の駅籬仔内駅〜哈瑪星駅(C1~C14)までが開通しています。
2019年末にはグレー部分の駅も開通予定で、ぐるっと環状になるみたいですよ!

地下鉄への乗り換えは、前鎮之星駅(C3)と哈瑪星駅(C14)で可能です。

最新の開通状況は公式サイトの路線図もご確認ください。

時刻表

高雄ライトレールは15分間隔で運行しています。
7:00〜22:00と営業時間は若干短いのでご注意ください。

始発と終電の時間は駅にもよりますので、最新情報や詳細は公式サイトの時刻表もご確認ください。

乗車料金

現在(C1~C14の開通)は一律30元(約110円)です。

ICカードで支払えば10元(約36円)とかなりお得になります!
日本ではありえないくらい安いですね。

全線開通した場合は料金が変更になる可能性がありますのでご注意ください。

料金の最新情報は現金の場合はこちらICカードの場合はこちらをご確認ください。

※2016年から実施されていたライトレートの無料試乗は終了しています。
※不定期で大気汚染軽減などの施策により乗車無料になる場合もあります。

切符の買い方

高雄ライトレールは現金で切符を購入するか、ICカードで乗車することが可能です。
切符の購入は簡単なので迷うことはないと思いますよ。

現金で切符を購入する

ホームには上のような券売機があります。

現金で切符を購入する場合は、真ん中にある「購票」ボタンを押してください。

枚数を選択して「確認」ボタンを押します。

現金を入れてください。
1元、5元、10元、50元硬貨が使えます。
お札は使用できないようなので予めくずしておく必要があります。

ペラペラの切符がでてきます。

操作方法は画面下にも説明がありますよ。

ICカードで乗車する

ICカードがあれば高雄ライトレールだけでなく、地下鉄やコンビニでの支払いにも利用できるのでとても便利です。

高雄の交通系ICカード「一卡通(iPass)」や台北の交通系ICカード「悠遊卡(EasyCard/悠遊カード)」、その他にも「愛金卡(icash)」や「有錢卡(HappyCash)」が使えます。

私は台北旅行で購入した悠遊カードを高雄でも活用しました!
私が高雄に旅行した時点ではライトレールは悠遊カード非対応( ;∀;)
しかし!ご安心ください!
高雄ライトレールは2018年2月13日より悠遊カードにも対応しています!

ICカードは空港やコンビニで手軽に買うことができますよ。
購入についてはこちらで詳しく説明していますのでぜひご覧ください。
台湾・高雄で悠遊カードを使ってわかった注意点

乗り方

高雄ライトレールのホームはこんな感じです。
特に改札はないので、ホームは自由に入れます。

現金の場合はホームにある券売機で切符を購入してください。

ICカードの場合はホームにある読み取り機にタッチします。
もし電車が来てしまったら車内でも支払えるので飛び乗っちゃってOKです。

電車が来たらドアの開閉ボタンを押して乗車します。

車内で支払う場合は、こちらの読み取り機にICカードをタッチしてください。
私が乗車した時はまだ悠遊カードが使えなかったので、ダメだよ的な表示がありますが、今はなくなってると思います。
(読み取り機自体が変更になっているかもしれません)

ホームに簡単な乗車に関するポスターがありました。
車内で切符を確認する場合もあるようなので、すぐに捨てないようにしてください。
(ICカードで乗車した場合の確認はどうするのかな?)

目的の駅に着いたらドアの開閉ボタンを押して下車します。
特に改札はないのでそのまま外へでちゃってOKです!

日本ではありえないくらいユルユルですね(・∀・)

私は高雄ライトレールの以下の駅を利用しました。
旅行記を書いたらリンクしておくので参考までにご覧ください。

  • 哈瑪星駅(最寄り:旗津行きフェリー乗り場、駁二アート特区)
  • 高雄展覽館駅(最寄り:高雄85ビル)
  • 真愛碼頭駅(最寄り:愛河)
  • 軟體園區駅(最寄り:カルフール)

注意事項

高雄ライトレールは飲食禁止です。
気をつけないと無意識に飲み物を飲んでしまいそうになるので意識しておかなとですね。
(地下鉄も同じく飲食禁止です)

ライトレールの駅周辺にはトイレがない場合もありますのでご注意ください。
(地下鉄の駅にはトイレがあります)

高雄ライトレールについては以上になります!
高雄ライトレールは出来たばかりで新しいので、地下鉄以外の移動にぜひ活用してみてくださいヽ(=´▽`=)ノ

次は安くて美味しい小籠包が食べれる永和小籠湯包に行きたいと思います!

高雄の旅行記

その他の台湾・高雄の旅行記もぜひご覧ください(*^_^*)

では、また!

コメントを残す

※コメントにURLや金額、英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。