※2018/02/14 最終更新

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

3度目の台湾旅行に行ってきました!
今回は初・高雄に上陸です。
高雄は最近よくテレビで見かけるようになり気になってたんですよね。
台北もまだまだ行きたいところあるんですが、また行く機会が絶対あるし、、
ということで今回は高雄に3泊4日の旅ですヽ(=´▽`=)ノ

本当は一人旅の予定だったのですが、急遽同じ飛行機のチケットを買い足して二人旅となりました笑
(最近一人旅行けてないな。。)

他の国の旅行記もたまっているのですが( ;∀;)
台北旅行記が終わったばかりでキリも良いので、続けざまに高雄旅行記をスタートしたいと思います(・∀・)

高雄は台湾の南に位置していて台北よりも暖かく、海産物のグルメも豊富なのです!
高雄の読み方は「カオション」と「ガオシュン」の間くらいでなかなか難しい。

今回は、高雄国際空港に到着したらやることをまとめておきたいと思います。
ちなみに台北の松山空港や桃園空港でもほぼ同じなので参考までにご覧ください(*^_^*)

余談ですが、高雄空港では入国時に指紋をとられました。
帰りは指紋だけで出国できてスムーズ!

もし記載内容に訂正などありましたらお気軽にコメントください!
常に最新の情報を保てるよう更新していきたいと思います。

【主な更新情報】
2018.02.14 悠遊カードの払い戻しについて更新しました。

両替する

まずは両替!ということで高雄空港には銀行が2つあります。
空港は広くないのですぐわかると思いますよ(*^_^*)

入国ゲートをでて左側と右側に一つづつ銀行があるのでお好きな方で両替してください。
上の写真は入国ゲートを出て左を向いたところ。
奥にあるピンク色の看板が兆豐國際商業銀行です。
右側にある台湾銀行はゲートのすぐ近くにあります。

レートはどちらの銀行も同じようでした。

手数料は30元(約110円)と空港での両替なのに安いですよね。
高雄市内には両替所がないらしく、銀行も早く閉まってしまうので空港での両替がベターです。

台湾の通貨は「元」や「台湾ドル」でどちらも同じです。
1円=約3.7元なので1/4弱で計算するとわかりやすいですよ。(2018年1月現在)

私は海外旅行に行きだした頃なんとなく心配で日本の空港で両替していたんですよね。
でも基本的には現地の空港で両替した方がお得みたいですし、現地両替で全然問題ないです。

今回の高雄旅行はいくら両替するか迷いましたが、一人15,000円にしました。
お土産はスーパーで大量買いする予定だったので、クレジットカードも使う前提です。
(台北だといつも2万円両替+クレジットカードを使ってます)

銀行窓口ではなくATMでクレジットカードを使って現地通貨を引き出すとお得らしいのですが、リボ払いとか色々面倒なので私はいつも銀行窓口使ってます。
緊急時はATMでの両替も便利だと思いますが、事前に調べてから利用してくださいね。

SIMカードを購入する(インターネットに接続)

今やインターネットを使えるという安心感はものすごいです。

もし日本でモバイルWiFiをレンタルする予定の方は高雄空港に着いたら接続を確認してください。
モバイルWiFiは複数人で利用すれば安くすみますが、持ち運びやバッテリーの確認がやや面倒なのがデメリットです。

お持ちのスマホがSIMフリーなら、SIMカードでネットを使うのがおすすめですよ(*^_^*)
私は今回高雄空港でSIMカードを購入しましたが、安くて楽ちんで快適でした〜。

入国ゲートを出て斜め左に通信会社のカウンターが2社並んでいます。
空港には外国人向けの観光用SIMカードが販売されているので空港で購入してくださいね。

中華電信は台湾最大手の通信会社のようです。
田舎の方にも観光に行くなら大手の方がよいかもしれませんが、市街地ならどちらでも問題ないみたいですよ。

私は3泊4日なので中華電信のBプラン(5日間)にしました。
300元なので約1100円で、4Gが5日間使い放題になります(*´ω`*)
同じ5日間のCプランとの違いは通話量の多さなのですが、LINEも使えますし基本通話はしないので通話料が少ないBプランで十分です。

もう一社の台湾大哥大も料金はほぼ同じみたいですが、用意されているプランが若干違うので比較してみてください。

購入したいSIMカードのプラン名を言ってスマホを渡すと、SIMの入れ替えから設定までしてくれるのですぐにネットが使えますよヽ(=´▽`=)ノ

カウンターの上に袋があったので、それに日本のSIMカードを入れました。
これは絶対なくさないように注意ですね!

あと、帰国時もSIMを入れ替えると思うので、ピンクリップを持っていった方がよさそうです。
私は全然頭になかったので成田空港にあった通信会社のカウンターでお借りしました。
今回は特別ですよ、と言われましたがピンの代わりにクリップを貸していただきましたm(_ _)m

それと、もし一緒に行った方と同じ会社のSIMカードを使っていた場合、取り出すとどっちのSIMだかわからなくなるので、管理には気をつけてくださいね。

日本でSIMを契約した時にも上のような二つ折りのカードにSIMとピンが入っていたかと思うので、それを持っていった方が色々と不便がないかなと思います(*^_^*)

iTaiwanに登録する(フリーWiFi)

iTaiwan(愛台湾)は台湾全土で使えるフリーWiFiです。
空港では問題なく使えるんですが、街中だと接続がイマイチのところも多いみたいなので、フリーWiFiだけを頼りにしない方がよいかもしれません。
高雄でも駅構内は使えるはずなんですが、繋がっていたのかよくわかりませんでした(/_;)
詳しい利用可能エリアはiTaiwanの公式サイトよりご確認ください。

とはいえ登録はとても簡単なので空港利用だけでもiTaiwanを使えるようにしておくと便利かと思います!

入国ゲート左にあるスタバの隣に旅客服務中心(旅客サービスセンター)があるので、「iTaiwan(アイタイワン)」と言ってパスポートを渡してください。
日本語を話せるスタッフもいましたよ。
旅客服務中心は9:00〜0:30までの営業になります。

上のような説明書を見せてもらえるので登録はわかりやすいです。

まずWiFiのネットワーク選択で「iTaiwan」を選んでください。
(ネットワーク選択に表示されない場合は少し歩いて場所をかえてみるとでたりします)
ネットワークを「iTaiwan」にすると上のような画面が表示されます。
(表示されない場合はブラウザアプリで適当にページを開いてみてください)

①パスポート番号②生年月日④「記住我」にチェックを入れて「登入」で登録完了です!
(③は最初から「iTaiwan」にチェックが入っています)
次に完了画面が表示されるので「開始上網」ボタンを押せばネットに繋がります。
わからない場合はスタッフにスマホを渡せば登録してくれると思いますよ(・∀・)

※オンラインで事前登録するよう記載しているブログもありますが、営業時間内であれば個人的には現地空港のサービスセンターに行く方が楽かなと思います。

実はiTaiwanのアカウントで台北のフリーWiFi「Taipei Free」などにも接続することができます。
台北にも行く予定があるんでしたら、比較的空いている高雄空港で登録しておくと便利かもしれないですね(*^_^*)

ICカードを購入・チャージする

台湾の移動は日本と同じくSuicaやPASMOのような交通ICカードを持っておくととても便利です。
電車に乗るのも楽ちんですし、運賃が割引になるのでお得です。
コンビニやスーパーマーケットの買い物の支払いにももちろん利用できます。

1回の短期旅行だけですとあまりお得感はありませんので、楽に乗車したい方、台湾に再訪するであろう方はICカードおすすめです(*^_^*)

高雄MRT(地下鉄)が発行するのは「一卡通(iPass)」というICカードですが、台北MRTが発行する「悠遊卡(EasyCard)」も2016年から相互利用できるようになりました。
訪れる可能性が高いエリアのICカードを購入するのがよいかと思います。

私は台北で悠遊卡(EasyCard)を購入していたので、高雄でも利用しました。
このブログではわかりやすく「悠遊カード」という名称で記載しますね。

どちらのICカードも空港で購入・チャージが可能ですが、一部利用できない交通機関もありましたので注意点などまとめておきます。

一卡通(iPass)


出典:iPASS一卡通官方網站

高雄MRT・高雄ライトレール・フェリー(旗津半島行きなど)・市バスなど高雄の交通機関はほぼ利用可能です。
高雄MRTの運賃が15%オフ、バスも当日3回目から乗車無料になります。
台北MRT・台湾鉄道も相互利用できますので、台北旅行の際にも利用することができます。
ただし台北の猫空ロープウェイは利用できないようなのでご注意ください。

高雄MRTやコンビニで購入・チャージできます。
カード代は100元(約370円)です。
私が高雄に訪れた印象だとコンビニはなぜか悠遊カードなど他のICカードの販売が目立っていて、一卡通はあまり見かけませんでした。
一卡通を購入する場合は高雄MRTのサービスカウンターに行くのが間違いないかもしれないですね。
高雄MRTで一卡通のチャージをする場合は、自動チャージ機が便利です。

一卡通はカード自体の払い戻しはできないようなのでご注意ください。
残金はサービスカウンターで返金してくれるそうですが、コンビニなどで使い切ってしまうのがおすすめです。
コンビニは現金と併用で支払うことも可能です。

詳しい利用範囲や割引は一卡通の公式サイトよりご確認ください。

悠遊卡(EasyCard)

高雄MRT・フェリー(旗津半島行きなど)・市バスは高雄の交通機関でも問題なく利用できます。
ただし高雄ライトレールは悠遊カードがまだ非対応ですのでご注意ください。(2018年1月現在)
高雄ライトレールの導入も検討中とのことで早く対応してほしいですね!
※もし使えるようになっていたらぜひコメントください!!

上の写真は私の悠遊カードですヽ(=´▽`=)ノ
色んなデザインがあってかわいいんですよ〜
(背景のセブンイレブンは高雄空港ではありませんのでご注意を)

悠遊カードはコンビニで購入・チャージが可能です。
高雄空港はファミリーマート(入国ゲートの左奥)があるので、購入と同時にチャージしておくと便利ですよ。

高雄空港には悠遊卡サービスカウンター(入国ゲートすぐ)もあったので、試しに300元チャージしてもらいました。
こちらでも購入とチャージが可能です。

高雄MRTでは悠遊カードの購入・チャージはできませんのでご注意ください。(2018年1月現在)
街でもコンビニはたくさんありますのでチャージに関して特に不便は感じませんでした。
カード代は100元(約370円)ですが、値段高めのキーホルダータイプなどもあるようです。

ちなみに高雄空港のファミリーマートで売っていた悠遊カードです。
レジ横にキティちゃんのかわいい悠遊カードがありました(*´ω`*)
購入とチャージする場合は、レジで「イージーカード、プリーズ」「スリーハンドレッド、チャージ」とか言えば通じるかと思います!
かわいいカードがほしい方はコンビニの方がおすすめですが、もしかすると悠遊卡サービスカウンターにも色んなデザインがあるかもしれませんので聞いてみてください!
※もしサービスカウンターで購入した方いらっしゃいましたらぜひコメントください!!

悠遊カードもカード自体の払い戻しはできないようなのでご注意ください。
残金は高雄ですと空港にある悠遊卡サービスカウンターで払い戻しできます。
条件によっては手数料がかかりますので、コンビニなどで使い切ってしまうのがおすすめです。
コンビニは現金と併用で支払うことも可能です。

悠遊カードの詳細はこちらもぜひご覧ください。
台北での利用がメインになってますのであくまで参考までに。
台湾の移動は悠遊カードがお得で便利!かわいいデザインはコンビニでゲットしよう♪

高雄で悠遊カードを利用する際の注意点はまた別記事でまとめたいと思います!

ICカードを購入するか迷っている方は、高雄MRTのサービスカウンターで一日乗車券(150元)や二日乗車券なども販売しているようなのでこちらも検討してみてください。

※2018.02.14 更新

高雄MRT(地下鉄)に乗車する

空港から高雄市街へ行く場合は地下鉄を利用する方がほとんどだと思いますので、空港から地下鉄の乗車まで記載しておきたいと思います。

入国ゲートの左奥に地下鉄への出口があります。
看板に「捷運站」「MRT」と書かれている方向へ歩いてください。
兆豐國際商業銀行とファミリーマートがある方です。
(地下鉄は「高捷」「KRT」と表記されている場合もあります)

空港を出ると奥にエレベーターとエスカレーターがあるので下に降ります。

降りると地下鉄の地図があります。
地下鉄はレッドラインオレンジラインの2つなのでわかりやすい。
地図下の「高雄国際機場」が高雄空港ですので、目的の駅と路線の最終駅を確認してください。
最終駅は○○方面とホームで記載されるので覚えておくと間違いないです。
(地下鉄の他には高雄ライトレールもあります)

しゃれおつな通路。
台湾の鳥の写真が展示されてました。
奥が地下鉄の改札前です。

改札前には自動発券機があります。
一卡通のチャージもこちらでできますよ。

悠遊カードはチャージできないとちゃんと書いてありました。
いけず( ;∀;)

片道切符を購入する方、一卡通(iPass)にチャージする方は自動発券機が便利です。
画面下から「日本語」も選択できるので迷うことはないと思います。
(私が使った機械はコインオンリーでしたが、紙幣を使える機械もあります)

一卡通(iPass)を購入される方はサービスカウンターの窓口へ行ってください。

改札でピッ!

大抵の方は「南岡山」方面だと思いますので下へ。
「月台」はプラットフォームという意味です。

こちらがホーム。
きれいですね。

扉の上に駅が書かれているので、もう一度目的の駅を確認。

きましたー!

車内もとてもきれいでした。

ちなみに台湾の地下鉄は喫煙と飲食を全面禁止しています。
ガムも禁止だそうなので、ご注意ください。
日本の感覚でぼーとしてるとペットボトルの飲み物を飲みそうになったことが多々ありましたので、気をつけないとですね(^^ゞ

高雄空港でやることは以上になります!
もし他にこれもやっとけ!ってことありましたらぜひ教えてください(*^_^*)

では、また!

コメントを残す

※コメントにURLや金額、英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。