カテゴリー: 十分

十分へローカル電車の旅!ランタンや十分瀑布を満喫@台湾旅行

こんにちは、ホクホク(@hkhksan)です。

2日目の台湾は午前中に『台北101』の展望台と『鼎泰豊』の小籠包を味わった後、午後は今回の台湾旅行のメインでもある『十分(シーフェン)』へ向かいます!
わーいヽ(=´▽`=)ノ

十分駅はローカル線の『平渓線(ピンシーシエン)』が通っていて、お店や人の横を電車がスレッスレで通る迫力を味わえるという非常にめずらしい駅なのです!!

十分はランタンでも有名な町で、願い事をランタンに書いて飛ばすと願いが叶うとか叶わないとか(*_*)
十分の近くには台湾のナイアガラと言われる『十分瀑布』という滝もあるのでそこにも行ってみたいと思います!

場所は台北郊外にあり、台北の観光地として有名な『九份』と同じ方面にあるので、九份と十分どちらも行く予定なら同じ日にまわると効率的に観光できるかと思いますよ!

台北から十分への行き方はこちらに詳しくまとめていますのでぜひご覧ください(*^_^*)
台北から十分への行き方!ローカル電車の平渓線で十分へ

では、さっそく十分へまいりましょう!

ローカル電車で十分へ到着!!

ローカル電車に乗って十分へヽ(=´▽`=)ノ

十分

ローカル電車から撮影!
結構観光客たくさんいますね!

十分

十分駅!

十分

線路の横を歩いてみると、電車との距離が近いことがわかりますね〜(*^_^*)

十分

反対側の道へ渡りたい時は停まっている電車の間を横断します!
車みたいですね笑

「十分へローカル電車の旅!ランタンや十分瀑布を満喫@台湾旅行」の続きを読む>

台北から十分への行き方!ローカル電車の平渓線で十分へ

こんにちは、ホクホク(@hkhksan)です。

二度目の台湾は少しディープな場所へ!
今回の台湾旅行は『十分(シーフェン)』がメインなのです(*^_^*)

【更新情報】
2017.12.05 電車の切符と料金について追記しました。
2017.12.05 十分~九份のタクシー料金について追記しました。
2017.09.13 電車と帰りの注意点について追記しました。
2017.09.13 江ノ電と平渓線の乗車券交流キャンペーンについて更新しました。
2017.04.16 十分~九份、九份〜基隆のタクシー利用について追記しました。
2017.03.18 瑞芳駅にいる日本語が達者なおじいさんについて追記しました。
2017.03.18 台湾鉄道の予約サイトの決済エラーについて追記しました。
2017.03.18 十分から九份までのあいのりタクシーについて追記しました。
2017.03.11 江ノ電と平渓線の乗車券交流キャンペーンについて更新しました。
2017.03.11 時刻表が見られるサイトをわかりやすいものに変更しました!

2016.02.14 江ノ電と平渓線の乗車券交流キャンペーンについて追記しました。

十分は台北郊外にあるランタンで有名な町で、台湾のナイアガラ『十分瀑布』という滝もある観光名所!!

十分駅はローカル線の『平渓線(ピンシーシエン)』が通っていて、電車がスレッスレで通る迫力も味わえるという面白い場所なので非常に楽しみなのです!!

十分へ行くにあたり台北市内から十分への行き方を結構調べたので、せっかくならと自分なりに収集した情報と実体験をもとに十分への行き方をご紹介したいと思います(*^_^*)

場所は台北の観光地として有名な『九份』と同じエリアにあるので、九份と十分どちらも行く予定なら同じ日にまわると効率的に観光できるかと思いますよ!

私が台湾旅行で行った『十分』→『九份』の旅行記もぜひご覧ください☆

それでは十分への行き方をご紹介します!

台北から十分への行き方

調べたところ台北から十分への行き方は色々あるみたいですが、電車を乗り継いで行くのが一般的なようです。

  • 電車…台北駅〜瑞芳駅〜十分駅が王道。約90分。約83元〜(約300円〜)。一番安い。
  • タクシー…約1200元(4300円)。約60分。人数がいるなら割り勘できるし楽。
  • バスと電車…MRT木柵駅(バス)〜平渓線駅(電車)〜十分駅。約60分。約120元(約430円)。

せっかくだから十分駅をスレッスレで通るローカルな平渓線の電車にも乗ってみたい(・∀・)
ということで、私は電車の王道ルートにしました!

電車は台北駅から台湾国鉄に乗って瑞芳駅へ行き、そこから平渓線に乗り換えて十分駅で下車します。(1回乗り換え)

ここからは電車での行き方をご紹介しますね。
電車の種類が少しわかりにくいので、まずは電車について説明します。

できるだけ最新の情報を保てるように更新していきますので、これから台湾旅行を計画している方のためにも、もし気づいた点などあればコメントいただけると嬉しいですヽ(=´▽`=)ノ

「台北から十分への行き方!ローカル電車の平渓線で十分へ」の続きを読む>