ども、ホクホク(@hkhksan)です。

台湾・高雄旅行3日目の午後をお届けします。
港園牛肉麵で昼食に大好きな牛肉麵を食べて満腹。
腹ごしらえした後は、台湾土産探しです!!

大型スーパーのカルフールに向かっていたのですが、、
途中でたくさんのを偶然発見!!

若い女子が好きそうな写真映えスポットだったので、一応女子の私も立ち寄ってみました。

カルフールに向かう途中で偶然発見

高雄ライトレールに乗り軟體園區駅で下車。

ライトレールかなり便利〜。

下車してまっすぐ続く道を歩けばカルフールの近くに着くはず。

と、テクテク歩いていたところ、、

え?なにこれ!?

なんか、オシャのにおいがしますね。

とりあえず近づいてみることに。

カラフルなコンテナがかわいいKUBIC

コンテナの中にバーがはいってるー。
昼間から飲めるのかな?

カラフルなコンテナがたくさんある公園?

「KUBIC」というようです。
「Kaohsiung Urban Boxes Innovation Creative」ですって!

こんなに素敵な場所なのに、空がドン曇りで非常に残念ですね。

ここだけ切り取るとニューヨークっぽい感じ?
(行ったことないけど)

ちょっとした展望台もありましたよー。

2階建てになってるー。

空が残念でも写真映えする場所はたくさんあるのでご安心を。
ここに座って撮ってもいいですよね。
タピオカミルクティーなんか飲んじゃってさ。

意外と広くて迷路みたい。

オシャレな雑貨屋さんとかの店舗もはいってます。

急にストリート感。

急なバボちゃん。

まわりもオシャレな高層ビルです。

かわいいドーナッツの椅子に座ったり、犬の耳から滑れたりします。
この日は朝小雨だったので、濡れてて誰も座ってません(T_T)

広いスペースもあるので、普通にピクニックもできそうでした。
目の前にはIKEAです。

あ、ここが正面なんですね。
冬に行ったのでクリスマス仕様になってましたー。
青空だったら、もっと映えるだそうな!

こんなおしゃれKUBICにも、カルフールの買い物ついでにぜひ行ってみてください。

KUBIC(集盒)について

KUBICへの行き方

KUBICの行き方をご紹介します。
最寄りは2駅利用できます。

軟體園區駅(高雄ライトレール)

最寄り駅で一番近いのは高雄ライトレールの軟體園區駅で徒歩3分くらいです。
ライトレールもとても便利なのでぜひ活用してください。

ライトレールの乗り方はこちらを参考にしてください。
高雄ライトレールの乗り方・切符の買い方。悠遊カードが使えるようになりました!

獅甲駅(地下鉄・レッドライン)

もうひとつの最寄り駅、地下鉄のレッドラインが通る獅甲駅からだと徒歩10分くらいです。
出口は4番が一番近いと思います。

ちなみに高雄85もわりと近いです。
ただ歩くと20分くらいかかるので、時間的には電車とかわらないくらいかなと思います。
体力的に温存しておきたい方は、やっぱり電車がおすすめです。

営業時間

KUBICのエリアにはいつでも入れそうな感じでしたが、ショップを見たい場合は早朝や夜だと閉まっている可能性があるのでご注意ください。
公式サイトが見れなかったので、正確な情報は確認できませんでしたm(_ _)m

あとで調べたら、KUBICは2017年の春にできたばかりなんですって。

高雄では最近リノベーションスポットが流行っているみたいですよ。
KUBICの近くにもうひとつ気になるリノベスポットがあったので、簡単にですが掲載しておきます。

MLD台鋁生活商場(MLD台湾アルミニウム)

MLD台鋁生活商場(MLD台湾アルミニウム)は、アルミニウム工場跡をリノベーションしたショッピングモールだそうです。
こちらもオシャレですねー。

営業は11:30~22:00までです。(公式サイトはこちら
カルフール、KUBIC、MLDは近いので一緒にまわれていいですね!

私も行ってみたかった!

KUBIC&MLDについては以上になります!

さてさて、次回は本命のカルフールでお土産探しです!

高雄の旅行記

その他の台湾・高雄の旅行記もぜひご覧ください(*^_^*)

では、また!

コメントを残す

※コメントにURLや金額、英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。