※2018/10/17 最終更新

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

台湾・高雄旅行2日目!

前回は旗津半島で海やら海鮮やらを楽しんだので、
次は高雄85ビル(高雄85大樓)の展望台でまったりと高雄の景色を眺めたいと思います(*´ω`*)

展望台の入り口がわかりにくかったので、ぜひこちらで予習して行くことをおすすめします。
展望台への行き方もご紹介しますね。

最寄り駅は地下鉄とライトレールそれぞれ利用可能なので行きやすかったです。
私は行きと帰りで両方利用したので最寄り駅からのアクセスも参考になれば嬉しいです。

高雄85ビルの展望台について

高雄85ビルは最長378mで台湾で2番目に高いビルだそうですよ。
台北101ができるまでは1番だったとか。
同じ建築事務所が設計したみたいで驚きですね。

営業時間

9:00〜22:00(最後入場は21:30)
年中無休

チケット料金

250元(約916円)
※最近値上がりしたようです。

【2018.10.17 追記】
iPassの電子マネーでも支払えるそうですよ。
悠遊カードは残念ながら未対応のようです。
(Mikoさん、情報ありがとうございます!)

展望台のフロア

74階(75階で降りて、歩いて74階の展望台へ)

行き方

地下鉄(MRT)と高雄ライトレール(輕軌、LRT)の両方からアクセスできます。
最寄り駅からの行き方は下でも詳しくご紹介しています。

  • 地下鉄・レッドラインの三多商圈駅、1番出口から徒歩10分
  • 高雄ライトレールの高雄展覽館駅からから徒歩3分

最新情報は公式サイト(日本語)からもご確認ください。

ライトレールの高雄展覽館駅から高雄85ビルへ

私は旗津半島から向かったので、フェリー乗り場から歩いて高雄ライトレールの哈瑪星駅へ行きました。
すでに高雄85ビルが遠くに見えてます!

残念ながらこの日は曇り( ;∀;)
展望台の景色はちゃんと見えるかな。

ライトレールの哈瑪星駅は、地下鉄の西子灣駅2番出口のすぐそばにあります。
ちなみに駁二アート特区の最寄りもこちらです。(私は別日で行きました)

ライトレールの乗り場は左の黄色い看板にあるとおり、奥に入るとあります。
少々わかりにくいのでご注意ください!

これがライトレール!
かっこいいですね〜(*´∀`*)

さらに奥にある線路に電車がきたのでとりあえず飛び乗りました!
哈瑪星駅は終点なので方面は気にしなくてよいですが、他の駅から乗車する場合は必ず行き先を確認してくださいね。

ライトレールは改札がなく、乗車後でもICカードで支払うことが可能です。
電車内で機械に悠遊カードという交通系ICカードをかざしたところ支払いされてない模様(汗)
よくみたら悠遊カードは使えないと表示されていました(゚д゚)!

しかし、ご安心ください!
高雄ライトレールも2018年2月13日より悠遊カードに対応したようです!
悠遊カードに関する詳細はこちらをご覧ください。
台湾・高雄で悠遊カードを使ってわかった注意点

高雄ライトレールの詳しい乗り方や切符の買い方はこちらで説明しています。
ライトレールに乗る予定の方はこちらもぜひご覧ください。
【最新】高雄ライトレールの乗り方・切符の買い方。悠遊カードが使えるようになりました!

アタフタしていたら窓からみえるはずの駁二アート特区はとっくに過ぎていました。
あ、高雄85ビル。

高雄85ビルの最寄り駅、高雄展覽館駅に到着です!
電車のラッピングもかわいい。

ドアはボタンを押すと開くタイプです。

ICカードはホームに設置されている機械で乗車前に支払うこともできますよ。

現金の場合は、ホームにある券売機で乗車前に購入してください。
私もあとで支払いました!

高雄展覽館駅のホームはこんな感じ。

高雄展覽館駅から高雄85ビルがどーんっと見えます。
ビルの形は高雄の「高」をイメージしたそうな。

ライトレールの高雄展覽館駅からだと徒歩3分くらいなので、地下鉄の三多商圈駅から歩くより近いですよ。
外観の写真を撮る場合もライトレール側の方が遮るものが少ないのでおすすめです。
数年後には新しいビルが建つかもしれませんが。。

この辺りは絶賛大規模開発中とのことです。
数年後は全然違う景色が広がっているかもしれないですね。

まっすぐ歩くとすぐ着くのでわかりやすいです。
高雄85ビルに近づくとやっぱり高い。
ノッポさんです。

ホテル側の入り口に到着です。
ここから展望台への行き方は下で詳しくご紹介しています。

地下鉄の三多商圈駅から高雄85ビルへ

私は帰りに地下鉄を利用しましたが、わかりやすいように逆順でご説明しますね。

地下鉄で高雄85ビルへ行く場合は、レッドラインの三多商圈駅で降りて1番出口からでます。
(2番出口からでて1本違う道から高雄85ビルへもいけますが、入り口はホテル側になります)

三多商圈駅の1番出口をでたところです。

目の前に高雄大遠百があって、地下からそのままデパートに入ることもできますよ。

パプアくん的なオブジェがお出迎え。

港がある方向へまっすぐ進みます。

まさかの高田馬場。

店舗側の入り口に到着します。

展望台への入り口がわかりにくいので注意

いざ高雄85ビルに入って展望台へのエレベーターを探すんですが、少し奥まっていて案内も目立たないのでわかりにくかったです。

ぜひこちらで予習してから向かうとよいかと思います!

ホテル側から入る場合

高雄85ビルには君鴻国際酒店(85 Sky Tower Hotel)というホテルが入っていて、そのホテルの入り口から展望台へ向かうこともできます。
若干入りにくい雰囲気がありますが、大丈夫です。

ライトレールを利用した場合はホテル側から入ると近いです。

ビルに入ると展望台入り口の小さい案内板がたってます。
まっすぐ進んで左に曲がるというざっくりした矢印。
もしわからなければホテルのスタッフもいるので聞いてみてください。

まっすぐ進むと「TICKET BOOTH(チケットブース)」と書かれた場所が見えるので、そこを左に曲がります。
実際のチケットブースはもっと奥にあります!

エレベーターが見えるので、チケットを買ったらここから展望台へ行きます。
他のエレベーターだと手前の階までしか停まらないようなのでご注意を。

さらに奥に行くとやっとチケットブースが!
おねえさんに笑顔で迎えていただきました。

チケットは250元(約916円)です。
高雄の景観があってポストカードとしても使えるようになってます。

店舗側から入る場合

地下鉄の三多商圈駅、1番出口から向かった場合は店舗側の入り口に到着すると思います。
(ホテルと反対側です)

ビルに入ると高級な珊瑚がたくさん並んでいます。
突き当りを右に進んでください。

中もほぼ珊瑚の店舗がたくさん並んでいます。(誰か買うのかな。。)

まっすぐ歩いて右側に曲がると上で紹介したのと同じく展望台行きのエレベーターとチケットブースがあります。

いざ、展望台へ!

エレベータは43秒であっという間に到着。

展望台は74階ですが、エレベーターは75階で降ります。

展望台のポスターは夜景だったので、夕方〜夜もキレイそうですね。

階段で展望台フロアの74階へ。

だ、誰もいない!!!

人が少ないというのはリサージ済みだったんですが、本当にいないんですね。
私が行った昼過ぎは私ともう一組だけでした。

港が見えますね〜。
この日は曇りだったので、映える写真を撮りたい方は天気重要ですね。

窓ガラスに観光スポットのイラストがあって面白かったです。

港付近は色んな場所が工事中なので、将来のイメージも見ることができます。

こんなクジラみたいなのができるんですって!
できたら見たいな〜。

観覧車もできるんですね。
駁二アート特区も見えます。

高雄の観光スポット、蓮池潭も天気がよければ見えるかも。

六合夜市がある美麗島駅や台鐡高雄駅も。

イラストなしで写真も撮れますよ。

天気が悪かったらこのパネルで写真を撮れば問題ないです(笑)

懐かしさを感じるゲームコーナーもありました。

台湾では本当にキティが人気ですね。

I Love 高雄
写真を盛れるグッズもあります。

ラウンジのような飲食スペース。

お土産コーナー。

願いが叶うらしい鐘も。

レゴがかわいかったです。

おしゃれなビルがたくさんできてる〜。

一周しました!

最後にポストカードに記念スタンプでフィニッシュです。
展望台からポストカードを送ることもできるそうですよ。

高雄85ビルの展望台については以上になります!
高雄は観光名所が少ないので、時間があったらぜひまったりしに寄ってみてください(・∀・)

次は高雄ライトレールの乗り方やチケットの買い方を詳しくご紹介したいと思います!

高雄の旅行記

その他の台湾・高雄の旅行記もぜひご覧ください(*^_^*)

では、また!

コメントを残す

※コメントにURLや金額、英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。