※2018/07/11 最終更新

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

まだ台湾・高雄旅行3日目の昼間です!
駁二芸術特区でアートを堪能した後は、腹ごしらえへ!

前回台湾へ行ったときに大好きになった牛肉麺(ニュウロウメン)を食べに行きたいと思います。
高雄で牛肉麺といえば人気の老舗店、港園牛肉麵(ガンユアンニュウロウメン)へ!

港園牛肉麵について調べていると、なにやら汁なし牛肉麺がおすすめとのこと。
汁なし牛肉麺!?
牛肉麺に汁なしバージョンもあったなんて知りませんでした。

台湾南部では汁なし牛肉麺がメジャーなんだとか。
これは高雄で食べるしかない!!

港園牛肉麵へ向かう

思ったよりローカル感あふれる雰囲気!
看板も目立ちますね。

港園牛肉麵の最寄りは地下鉄の鹽埕埔駅か高雄ライトレールの真愛碼頭駅です。
港園牛肉麵への行き方は最後に詳しくご紹介しますね。

ちなみに近くには『銘邦港園牛肉麵』という似た名前のお店もあるのでご注意ください。
『港園牛肉麵』の分店のようなお店なので味も美味しいらしいです。
もし混雑していて入れなかったら分店を検討してもよいかもしれないですね。
回転は早いのでそこまで並ばずに食べれるとは思いますが。

店内の雰囲気はこんな感じ。
お店の中と外にテーブルがあります。

お昼時よりも少し遅めに行きましたがほぼ満席。
とりあえず店内に入ってみます。

港園牛肉麵の注文方法

お店に入って左側にカウンターがあるので、先に注文してOKみたいです。
(混雑している時は先に席を確保した方がよいかもしれません)

メニューは写真と日本語表記もあるのでわかりやすいですよ。

もちろん、汁なしの牛肉拌麺(ニュウロウバンメン)を注文。
あと、汁ありの牛肉湯麺も。

どちらも110元(約400円)と安い〜。

会計が終わると空いてる席がある方へ大雑把に誘導してくれます。
「アウトサイド」と言われたので外へ。
台湾の食堂は相席が一般的なので、とりあえず空いてる席に座って待ちます。

汁なし牛肉麺を食す

わーきたー!
これが汁なし牛肉麺ですか!!
絶対うまいやつ〜。

食べてみると本当に美味しい!

ただの汁なしじゃないんですよ。
つるつる麺に味が染みててめちゃうま。
お肉もホロホロです。

汁なし牛肉麺はにんにくをこれでもかってくらいいれるんだそうです。
相席になった地元のおじさんもたんまりにんにくを入れて食べてました。
テーブルににんにくと唐辛子ペーストもおいてあります。(写真上のシルバーの入れ物)

にんにくと唐辛子をお好みで入れて、下にスープが少しあるのでぐちゃぐちゃに混ぜて食べます。

これがまたうまい!!

にんにくは必須です。
後の予定なんて気にしていられません。
台湾では珍しいパンチのある一品。

普段ラーメンはスープありを絶対頼む私ですが、この美味しさにはびっくりですね。
店内を見渡しても牛肉拌麺を食べてる人が多かったですが納得です。

さらにびっくりなのが、スープも別のお椀でついてくるんです。
別々に食べてもいいし、最後はスープを入れて汁ありの牛肉湯麺風にもできます。

そしてこちらが汁ありの牛肉湯麺です。
汁ありもあっさりしてて間違いなく美味しいですよ〜。

どちらを食べるか迷いますね!
どちらも美味しくておすすめの牛肉麺です!!

港園牛肉麵について

港園牛肉麵への行き方

港園牛肉麵の行き方をご紹介しますね。
最寄りは2駅利用できます。

真愛碼頭駅(高雄ライトレール)

最寄り駅で一番近いのは高雄ライトレールの真愛碼頭駅で徒歩4分くらいです。
ライトレールもとても便利なのでぜひ活用してください。

ライトレールの乗り方はこちらを参考にしてください。
高雄ライトレールの乗り方・切符の買い方。悠遊カードが使えるようになりました!

鹽埕埔駅(地下鉄・オレンジライン)

もうひとつの最寄り駅、地下鉄のオレンジラインが通る鹽埕埔駅からだと徒歩7分くらいです。
出口は1番か4番が比較的近そうでした。

私はオレンジラインの終点、西子灣駅から駁二芸術特区を散歩しつつ歩いて行きました。
20分以上は歩きますが、のんびり散策しながら向かうのもアリですよ(*´∀`*)

営業時間

港園牛肉麵の営業時間は10:30~20:20です。
ラストオーダーの時間があるかもしれないので、早めに来店した方が確実そうです。
定休日は特にないみたいですよ。

愛河もついでに散策してみる

港園牛肉麵から近かったので帰りに駅に向かいがてら愛河を少し散策してみることに。
川沿いは遊歩道になっていて、地元民のお散歩コースになっているみたいでした。

遊覧船もあるんですね〜。

天気はいまいちでしたが、気候がちょうどよくのんびりできました。
さて、次へ向かいますか。

港園牛肉麵&愛河については以上になります!

次回は偶然見つけたカラフルな写真映えスポット「KUBIC(集盒)」をご紹介します!

高雄の旅行記

その他の台湾・高雄の旅行記もぜひご覧ください(*^_^*)

では、また!

2 Comments on 汁なし牛肉麺が美味しくてびっくり!高雄の港園牛肉麵でぜひ食べてみて

  1. kawajun
    2018年7月23日 at 03:52

    ホクホクさん、こんばんは!台湾旅行、色々楽しそうですねー( ´∀`) 台南の観光やグルメを満喫されているようで、記事を見る方もニコニコワクワクです。
    汁なし牛肉麺、めっちゃ旨そう!皆さん毎日こんな美味しいものを味わっているのですね!グルメも素晴らしいですが、アートで彩られた街並みも魅力的です!この街に住む人たちの教養とゆとりが感じられます!
    精一杯働き、美味しいご飯とお酒を楽しみ、芸術に胸躍らせる…。これが生きる喜びですね!

    返信
    • ホクホクさん
      2018年7月24日 at 09:05

      kawajunさん、こんにちは!
      汁なし牛肉麺は本当に美味しかったです(*´ェ`*)
      たしかに高雄はレトロとモダンの融合がうまいなと思いました!
      工事中のところがたくさんあってまだまだ変化しそうなので楽しみです!

      返信

コメントを残す

※コメントにURLや金額、英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。