※2018/01/22 最終更新

こんにちは、ホクホク(@hkhksan)です。

2日目の台湾は午前中に『台北101』の展望台と『鼎泰豊』の小籠包を味わった後、午後は今回の台湾旅行のメインでもある『十分(シーフェン)』へ向かいます!
わーいヽ(=´▽`=)ノ

十分駅はローカル線の『平渓線(ピンシーシエン)』が通っていて、お店や人の横を電車がスレッスレで通る迫力を味わえるという非常にめずらしい駅なのです!!

十分は天燈(テンダン)というランタンでも有名な町で、願い事をランタンに書いて飛ばすと願いが叶うとか叶わないとか(・∀・)
十分の近くには台湾のナイアガラと言われる『十分瀑布』という滝もあるのでそこにも行ってみたいと思います!

場所は台北郊外にあり、台北の観光地として有名な『九份』と同じ方面にあるので、九份と十分どちらも行く予定なら同じ日にまわると効率的に観光できるかと思いますよ!

台北から十分への行き方はこちらに詳しくまとめていますのでぜひご覧ください(*^_^*)
台北から十分への行き方!ローカル電車の平渓線で十分へ

では、さっそく十分へまいりましょう!

ローカル電車で十分へ到着!!

ローカル電車に乗って十分へヽ(=´▽`=)ノ

十分

ローカル電車から撮影!
結構観光客たくさんいますね!

十分

十分駅!

十分

線路の横を歩いてみると、電車との距離が近いことがわかりますね〜(*^_^*)

十分

反対側の道へ渡りたい時は停まっている電車の間を横断します!
車みたいですね笑

十分

十分の地図。
ざっくり〜。

十分

線路を普通に歩くなんて不思議な感覚!

十分

ちょっとドキドキします。

十分

これ切り替えるやつかな!

十分

壁にランタンが描かれてますね☆

十分

飛ばすランタンの色には意味があるんだとか。

十分

おお、これが噂のランタン。
願い事を書いてますね。

十分

線路の上もランタン飛ばす人がたくさーん。十分

飛んだ!

十分

わー!

十分

うわー!

十分

ばんばんランタンが飛んでいきます。

十分

実はね、ランタン飛ばすか迷ってたんですよ。

このランタンどこに行くんだろうとか、落ちた後肥料にでもなるのかなとか。
現実的ですみません(>_<)

【2018.01.22 追記】
台湾のランタンは自然にかえるようです!
教えていただいたランタンのその後についてコメントを引用しますね。
(み〜ちゃんさん、教えていただいてありがとうございます!)

天燈上げの、上げた後の見苦しい姿を見ると心苦しくなりますよね、わかります。
でもこれは地元の人たちの大事な収入源なのです。枠の針金は現地の人が拾って業者に売ります。紙は自然に帰ります。
十份や平渓で行われるランタンフェスティバルを一度見て下さい。私は昨年の秋に初めてランタンフェスティバルに参加して現地のボランティアさんから上記の事を聞きました。
ランタンフェスティバルでも大量の天燈が上がりますが、全く心配はいらないのです。

十分

どしよっかなーと思ってたら電車くるからハケロとの合図!!
一斉にみんな歩道へ避けます!!

十分

電車きたよー!

十分

ちかっ!!!!!

十分

電車が通った後はまたランタンが飛び立っていきます。

十分

かわいい。

台湾のナイアガラ!?十分瀑布の滝を見に行く

十分

十分の近くには『十分瀑布』というおっきな滝があるらしいので行ってみることに!

『十分瀑布』は台湾のナイアガラと言われてるらしいですよ!
ホントかよ!!と半信半疑です笑

線路から十分瀑布へ向かう道の途中にタクシー乗り場があります。
すぐ勧誘されるのでわかると思いますよ笑
歩くと20分くらいかかるし、このあと九份にも行く予定なので体力は温存したい!

ということで迷わずタクシーへ。

【2017.12.05 / 2017.11.28 / 2017.09.13 追記】
十分駅から十分瀑布まで歩くと以外に距離があるのでレンタルバイクもおすすめとのこと!
レンタル場所はランタン上げをしている所をもう少し歩くと左側にあるそうです。
電動バイクであれば日本で言う「電動自転車」扱いになるるので免許証の確認はないとか。(運転できるんだろ?と台湾語で聞いてくる)
料金もお安く、お金を払えばすぐに乗れるので気軽に利用できるみたいですよ。
2人乗りOK、ノーヘルOKなので、日本ではできない体験をするのもアリですね(・∀・)
レンタルバイクの写真もいただきましたので下に掲載させていただきます。
(からあげさん、情報ありがとうございます!)

【2017.03.18 追記】
九份へタクシーで行く方はこのタクシー乗り場からも乗車できます。
九份へは電車でもいけますが、タクシーもおすすめだそうです!
タクシーで十分〜九份へ行く場合の詳細はこちらをご覧ください。
(こもねこさん、情報ありがとうございます!)

十分瀑布

車だとすぐ到着(*^_^*)
歩いてる人もいましたが坂が結構あるので私はそんな元気ない。。

滝を見れるのは9:00〜17:30と終了時間が早いのでお気をつけください。
たしかに街灯も無さそうだったし早めに行くのがよさそうです。

十分瀑布

十分瀑布公園という場所へ着いて、ここからさらに歩きます。

十分瀑布

十分瀑布は2014年8月6日から工事中だったらしく、同じ年の12月29日にリニューアルオープンしたんだとか!
たしかにキレイになった感じはありますね。

十分瀑布

広いな。

十分瀑布

とちょいうつ気味になってたら滝が見えたー!

十分瀑布

ナイアガラ風の滝がお出迎え!!

十分瀑布

本物のナイアガラ見たことないけどプチナイアガラくらいかな!?

十分瀑布

でもなかなかの迫力でしたよ(・∀・)

十分瀑布

近くで見ると人工感はややありますが笑

十分瀑布

ナイアガラを見終わると観光地によくある幸せの鐘があります。

十分瀑布

このブランコなつかしい!!
日本では事故が増えたとかで見なくなりましたよねー。
大人が本気でこぐとこわいやつですよ。
子どもがきたのでいそいそと退散。

十分瀑布

ここにも線路がー。

十分瀑布

左に線路、右に橋。
ここ電車の中から見たかも!

十分瀑布

ローカル電車キター!!

ということで十分瀑布も満喫したのでそろそろ戻りますか。
ローカル電車は一時間に一本くらいなので帰りの時間は必ず確認しておくことをオススメします!!

十分

帰る予定の電車時刻までもう少しあるので、十分へ戻ると少し気になっていた橋を渡ってみます。
ランタンが描かれた壁があった橋です。

十分

右の人、首がない。

十分

吊橋さいこー。

十分

川の奥に悲しいかなランタンの姿が。
願い事は叶うんでしょうか( ;∀;)

十分

家が崩れるかギリギリのところでたってます。
すごい。

十分

橋の根本にもランタン。

十分

歴史を感じます。

十分

橋を引っ張るのにケーブルが家に食い込んでます。
すごい。

十分

十分駅がある十分老街を川越しに眺める。

十分

そろそろ時間なので駅側に戻るとたくさんのランタンが空へ。

十分

犬。

十分

猫。

十分

最後に喉が渇いたので瓜系の飲み物を買いました。

超ーーーーーまずいーーーーー!!!!!

とてつもなく甘い飲み物でした。
台湾は屋台が多いのでお店の味も好みがありますね。

最後に駅の近くにあるトイレにいって帰りの準備万端。
かと思っていたら帰りのローカル電車は人でたくさん!!
電車に座りたいなら早めに帰り支度をしておくことをオススメします。
ただ、台湾は席を譲る文化があるので座れたとしてもお年寄りには席を譲ってくださいね。

本当は同じ路線にある猫村で有名な『猴硐』へも行きたかったんですが、時間の都合上そのまま九份へ向かいことにしました。
電車の中から猫を探したけど見当たらなくて、本当にたくさんいるのかなー。
これで次台湾旅行へ行った時の目的ができました(*´∀`*)

ローカル電車に、ランタンに(見るだけ)、ナイアガラ(笑)に結構満喫できた十分でした!!
九份よりはメジャーじゃないですが、方向も九份と同じなので同じ日に十分も訪れてみると楽しいと思いますヽ(=´▽`=)ノ

台北から十分への行き方はこちらに詳しくまとめていますのでぜひご覧ください(*^_^*)
台北から十分への行き方!ローカル電車の平渓線で十分へ

十分の後はローカル電車の平渓線で瑞芳駅へ戻り、夜の『九份』へ向かいます!!
前回台湾を訪れた時は日中だったので、夜はどんな九份が見れるか楽しみです(*^_^*)
次回は九份への行き方も含めご紹介しますね♪
赤提灯がキレイな夜の九份へ!!人もすごいので注意@台湾旅行

今回はこのへんで!

台北・九份・十分の旅行記

今回再訪となる台北・九份・十分の旅行記はこちらもご覧ください。

では、また!

12 Comments on 台湾の十分へローカル電車の旅!ランタンや十分瀑布を満喫

  1. ち~子
    2017年8月11日 at 18:03

    はじめまして。
    昨夏のスペイン旅の時から拝見させていただいています。
    写真や詳細なご説明が大変参考になります。ありがとうございます。

    9月に台北に2泊3日で出かけます。
    台湾は大好きで7回目ですが、今回初めて十分に行こうと計画中です。
    台湾初めての友人との旅行で、「失敗できない」という変な緊張感もあります(笑)

    教えていただきたいんですが、
    この記事の滝から十分駅への帰り道は歩きだったんでしょうか。
    行きが上り坂ということは下りですか?やはり20分くらいでしょうか。
    お時間あるときにお返事いただけたら嬉しいです(^^)

    返信
    • ホクホクさん
      2017年8月16日 at 11:15

      はじめまして!
      返信おそくなってすみません(> <) 7回目の台湾とはすごい(゚д゚)! 私もおすすめあればぜひ教えていただきたいです(*^_^*) 滝から十分駅への帰り道もタクシーを使いました! 帰りは下り坂が多かったような気がします。 滝を見るのも歩くので、帰りは疲労度でタクシーを使うか判断してもよいかもしれないですね! 十分おもしろかったですよ〜 お友達との台湾旅行楽しんできてくださいヽ(=´▽`=)ノ

      返信
      • ちー子
        2017年8月19日 at 13:41

        お返事ありがとうございます。
        タクシー利用が無難なようですね。
        短いのにハードな日程組んでますので、体力温存させます(笑)

        台湾、と言っても、いつも台北のみで、食い倒れ旅行です(^^;
        また質問させていただくことがあるかも、です。
        宜しくお願いします。

        返信
        • ホクホクさん
          2017年8月19日 at 15:59

          体力温存は大切ですよね(o^^o)
          無理せず楽しい台湾を満喫してきてくださーい!
          ぜひまた遊びにきてくださいね☆

          返信
  2. からあげ
    2017年11月24日 at 23:45

    ホクホクさん、こんばんは。

    レンタルバイクの件ですが、台湾人が言うには台湾のレンタルバイクで電動バイクであれば、日本で言う「電動自転車」扱いになるそうです。
    その為、免許証の確認がなかったみたいです。
    十分ではお金を払えばそのまま乗れましたし、墾丁では書類にサインしたら乗れました。(墾丁はヘルメット着用、2人乗りOK)
    墾丁で借りる時は台湾で使える車の免許証を持って行ったのですが、無駄になっちゃいました(泣)
    因みに台湾は普通の国際免許証は使用出来ないのでJAF発行の「日本の免許証の中国語翻訳文」が必要です。

    返信
    • ホクホクさん
      2017年11月26日 at 17:37

      からあげさん、こんばんは!

      台湾のレンタルバイクは電動自転車扱いになるんですね〜。
      簡単な手続きで借りれるなら便利ですね(*^^*)

      私も前回レンタカーを借りるか迷って免許証は調べました!
      結局乗りませんでしたが、台湾ドライブも楽しそうですよね(^-^)

      墾丁は南にあるリゾートなのですね!
      南側はまだ未開拓ですが、楽しいですか??

      返信
      • からあげ
        2017年11月26日 at 21:59

        墾丁は最高でしたね(*’ω’*)
        まず日本人が全くいません。G.Wに3日滞在したのですが、日本人を見かけたのは2回のみでした。
        海に入ればサンゴ礁ですし、泳がなくてもビーチでボーーっとしていても良し。
        夜は夜市があるのですが、饒河街夜市より少し大きいかな?ナイトクラブとかありますし、路上バーとかもあります。ただし、気を付けてないとクルマに轢かれます(笑)
        すごく楽しかったですよ!!
        難点は高雄から距離があることと、バスの運転が荒い事、日本語は全く通用しない事(中国語と英語(かたごと程度)はOK)ぐらいですね。
        でも、また行きたい!と思える所でした。

        写真のUP方法を教えていただけたらUPしますよ(^^)/

        返信
        • ホクホクさん
          2017年11月27日 at 13:34

          最高でしたか!
          リゾートもたまにはいいな〜
          たどり着くのが大変そうですね( ;∀;)

          写真ありがとうございます!!
          もしよろしければ教えていただいたグルメやお土産のお写真もいただけると嬉しいです(*^_^*)
          みなさんが見れるようにぜひブログにも掲載できればと思います。
          将来的に旅人がおすすめする旅行先をまとめた記事もつくりたいなと思っているので、墾丁はその時にご紹介させていただくかもしれません!

          写真のUPはファイル転送サービスを使うのが一番簡単かと思いますがどうでしょう?
          こちらのサービスにUPしていただき自動生成されたURLだけ共有いただければこちらでダウンロードできます(^o^)
          無料で会員登録もなく、7日で写真は自動的に削除されます。
          青い枠がUPする場所で、詳しい使い方は画面下に動画があります!
          http://gigafile.nu/

          返信
  3. からあげ
    2017年11月29日 at 18:21

    ホクホクさん、こんばんは。

    写真をアップロードします。(初めてなのでテストです。)
    http://23.gigafile.nu/1206-06aa893f8a24fdd1682b3e53f104ca9e
    1枚目は台北~十分の切符、2枚目は十分のレンタルバイク(と店主?)、3枚目は十分~瑞芳の切符の写真です。

    まだまだ沢山ありますので、「写真投稿の掲示板」的な物を作っていただけたら、どんどん投稿しようと思います。

    宜しくお願いします。

    返信
    • ホクホクさん
      2017年11月29日 at 19:33

      からあげさん、ありがとうございます!
      無事写真受け取れました(*^_^*)
      後ほど該当する記事に追加させていただきます!!

      掲示板はなかなかハードルが高く、、すみません( ;∀;)
      写真毎の説明でしたらファイル名に入れていただくとか?(説明が長いと微妙ですね。。)
      ファイル転送サービスで何かネックなことがあれば別の方法で対応できるか考えてみます!

      返信
  4. み〜ちゃん
    2018年1月20日 at 23:35

    初めまして、記事中に気になるところがあったので書き込みさせて頂きます。
    天燈上げの、上げた後の見苦しい姿を見ると心苦しくなりますよね、わかります。
    でもこれは地元の人たちの大事な収入源なのです。枠の針金は現地の人が拾って業者に売ります。紙は自然に帰ります。

    十份や平渓で行われるランタンフェスティバルを一度見て下さい。私は昨年の秋に初めてランタンフェスティバルに参加して現地のボランティアさんから上記のの事を聞きました。
    ランタンフェスティバルでも大量の天燈が上がりますが、全く心配はいらないのです。

    おばさんのお節介ですみません。どうしても気になってしまったのでコメントしてしまいました。
    他の記事も楽しく拝見しました。今月末にまた台湾に行くので参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

    返信
    • ホクホクさん
      2018年1月22日 at 11:58

      み〜ちゃんさん、はじめまして!
      とんでもないです。
      気になっていたのでランタンのその後を調べたんですが詳しい情報がなく。。
      教えていただいてよかったです!
      次回訪れた時は心おきなくランタンをあげたいと思いますヽ(=´▽`=)ノ
      ランタンフェスティバルも参加してみたいです♪

      返信

コメントを残す

※コメントにURLや金額、英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。