タグ: グルメ

汁なし牛肉麺が美味しくてびっくり!高雄の港園牛肉麵でぜひ食べてみて

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

まだ台湾・高雄旅行3日目の昼間です!
駁二芸術特区でアートを堪能した後は、腹ごしらえへ!

前回台湾へ行ったときに大好きになった牛肉麺(ニュウロウメン)を食べに行きたいと思います。
高雄で牛肉麺といえば人気の老舗店、港園牛肉麵(ガンユアンニュウロウメン)へ!

港園牛肉麵について調べていると、なにやら汁なし牛肉麺がおすすめとのこと。
汁なし牛肉麺!?
牛肉麺に汁なしバージョンもあったなんて知りませんでした。

台湾南部では汁なし牛肉麺がメジャーなんだとか。
これは高雄で食べるしかない!!

港園牛肉麵へ向かう

思ったよりローカル感あふれる雰囲気!
看板も目立ちますね。

港園牛肉麵の最寄りは地下鉄の鹽埕埔駅か高雄ライトレールの真愛碼頭駅です。
港園牛肉麵への行き方は最後に詳しくご紹介しますね。

ちなみに近くには『銘邦港園牛肉麵』という似た名前のお店もあるのでご注意ください。
『港園牛肉麵』の分店のようなお店なので味も美味しいらしいです。
もし混雑していて入れなかったら分店を検討してもよいかもしれないですね。
回転は早いのでそこまで並ばずに食べれるとは思いますが。

店内の雰囲気はこんな感じ。
お店の中と外にテーブルがあります。

お昼時よりも少し遅めに行きましたがほぼ満席。
とりあえず店内に入ってみます。

「汁なし牛肉麺が美味しくてびっくり!高雄の港園牛肉麵でぜひ食べてみて」の続きを読む>

高雄の三民市場は地元民で賑わっていた!だから市場っておもしろい

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

台湾・高雄旅行3日目!
がっつり肉の排骨飯を食べて腹ごしらえしたので、次は観光に行きたいと思います(*^_^*)

私は旅行に行くとなるべく地元の市場に寄るようにしてるんですが、市場ってその国や地域の特色がすごいでるので面白いんです!

高雄最大の三民市場ももちろん行ってきました!
三民市場は地元民で賑わっていてすごい!!

高雄にはもちろんスーパーもありますが、市場で買い物する習慣が根強く残ってるんだとか。
昔ながらの風景が見れる予感でワクワクです(*´ω`*)

同じエリアだと三民市場・三鳳宮、すぐ近くに三鳳中街があるので一緒にまわるのがおすすめです。

三民市場へ向かう

三民市場は最寄りの高雄駅から少し遠くて、徒歩15分くらいかかります。
高雄駅は地下鉄・レッドラインと台鉄が通っています。

駅から少し遠かったので、私はレンタル自転車で向かうことにしました!
美麗島駅で自転車を借り、正忠排骨飯中山店でご飯を食べた後、三民市場・三鳳宮三鳳中街エリアへ向かいました。

上はちょっと行き過ぎてしまい高雄駅に到着した時の写真です(笑)
高雄駅から歩いて向かう場合は結構広いのでもっと時間かかるかもしれませんね。

三鳳宮入り口近くの川沿いにレンタル自転車のステーションがあるので、返却して観光開始!

川沿いを歩いていると細い路地にたくさんの人の気配。
この奥に三民市場があるに違いない!
スマホで地図も見ていたんですが見過ごす可能性大ですね。

三民市場の場内で食文化にふれる

市場って路面かと思ってたんですが、場内もあるんだ!
バイクの数がすごいです。

バイクで場内にも入っちゃいますぜ!

私も中へ。

「高雄の三民市場は地元民で賑わっていた!だから市場っておもしろい」の続きを読む>

高雄の正忠排骨飯でがっつり骨付き肉!お弁当なのでテイクアウトもおすすめ

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

台湾・高雄旅行3日目!
美味しい鶏肉飯と小籠包の朝ご飯を食べたばかりですが、次もまたグルメです(笑)

台湾グルメでまだ食べていなかった排骨飯(パイコーハン)を食べに行きます!
お店は排骨飯の超有名なチェーン店、正忠排骨飯へ。

正忠排骨飯は高雄に本社があって台湾南部を中心に全土に展開しているそうです。
しかし台北にはお店がないらしい。
これは高雄で食べるしかないですね!

正忠排骨飯中山店へ向かう

どどーんとそびえ立つ正忠排骨飯のビルと巨大な看板。
遠くからでもかなり目立つので迷うことはないと思います。

正忠排骨飯は、店舗がたくさんあるので行きやすい場所のお店を選べるのがよいですね。
私は正忠排骨飯の後は三鳳中街エリアへ行く予定だったので、行き方がわかりやすそうだった中山店へ行ってみることにしました。
正忠排骨飯中山店は高雄駅と美麗島駅の間くらいです。
一番下に正忠排骨飯の店舗リストや地図、営業時間などの詳細も記載していますよ。

私は美麗島駅から徒歩ではなく、レンタル自転車で中山店へ行きました。
正忠排骨飯の後に行く予定の三鳳中街エリアが駅から遠いため、高雄市公共のレンタル自転車を使って美麗島駅→正忠排骨飯→三民市場・三鳳宮・三鳳中街エリアのルートで観光するためです(*^_^*)
一番下にレンタル自転車での行き方も簡単に説明しますね。

それでは、いよいよ注文です。
ずっと食べたかった排骨飯楽しみー!!

正忠排骨飯の注文方法

正忠排骨飯に入ると広いカウンターがあります。

中山店は右側にレジがあるので、こちらで注文&精算します。

「高雄の正忠排骨飯でがっつり骨付き肉!お弁当なのでテイクアウトもおすすめ」の続きを読む>

高雄の小林鶏肉飯が美味しい!地元民に人気の小籠包とも出会えて幸せ

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

台湾・高雄旅行3日目!
本日最初のご飯は、私が台湾グルメで大好きな鶏肉飯(ジーローハン)を食べに行きます!

高雄で美味しい鶏肉飯を食べるならやっぱり専門店にも行かないと。
朝ご飯は小林鶏肉飯(小林雞肉飯)というお店で食べることにしました(*^_^*)
楽しみすぎる〜。

小林鶏肉飯の行き方

小林鶏肉飯は、地下鉄のオレンジライン・文化中心駅が最寄りです。
4番出口から徒歩3分くらいです。
一番下に小林鶏肉飯の地図や営業時間などの詳細も記載しています。

出口をでて右→右と曲がります。

しばらく歩くと台湾茶の専門店、天仁茗茶があります。
私もスーパーでティーバッグをよくお土産に買っていますが、店舗だと色んなタイプのお茶が揃ってそうですね。

さらに進むとセブンイレブンがあるので、ここでまた右へ曲がってまっすぐ行くと小林鶏肉飯へ着きます。

ここでちょっと気になることが。
セブンイレブンの左側にたくさんの人が並んでいるのを発見。
気になったので行ってみました!

「高雄の小林鶏肉飯が美味しい!地元民に人気の小籠包とも出会えて幸せ」の続きを読む>

高雄で人気の瑞豊夜市は大盛況!食べ歩きはもちろん座って食べれる屋台もおすすめ

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

まだ台湾・高雄旅行2日目!
本日はかなり濃密な高雄旅を楽しんでおります(*´ω`*)

本日のシメは瑞豊夜市で夜ご飯!!
瑞豊夜市は地元民でかなり賑わっているらしいので楽しみ!!

瑞豊夜市は直感で美味しそうなグルメを食べようと思っていたので、あまり下調べなしで来てしまいました。

高雄グルメたくさん食べるぞー!!

瑞豊夜市の行き方

瑞豊夜市は、地下鉄のレッドライン・巨蛋駅が最寄りです。
1番出口から出てまっすぐ5分くらい歩けば着きますよ!
みんな夜市へ向かうので人の流れにまかせれば大丈夫です(*^_^*)
一番下に瑞豊夜市の地図や営業時間などの詳細も記載していますのでご確認ください。

見えてきました瑞豊夜市!!

道路でやってる六合夜市とは違って、瑞豊夜市は市場っぽい区画に色んなお店が密集しているみたいでした。

すでにすごい人!心配になってきました!

「高雄で人気の瑞豊夜市は大盛況!食べ歩きはもちろん座って食べれる屋台もおすすめ」の続きを読む>

高雄婆婆氷で昔ながらのマンゴーかき氷!注文方法やメニューの紹介も

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

台湾・高雄旅行2日目!
本日のお昼ごはんは鹽埕埔駅周辺で何件かハシゴする予定です(*´ω`*)
最初は永和小籠湯包で激安の小籠包、続いてアヒル肉の鴨肉珍へ行ってきました。

次に向かうのは食後のデザート!
昔ながらのマンゴーかき氷が食べれる高雄婆婆氷です!!
1934年創業の80年以上続く老舗のお店なんですよ。

台湾3回目にして初めてのマンゴーかき氷です笑
台北のかき氷屋さんはとにかく混みすぎる!
正直今時のマンゴーかき氷なら日本にも進出しているので、、
台湾でしか食べれないかき氷を求めて高雄婆婆氷へ!!

高雄婆婆氷の行き方

高雄婆婆氷は、地下鉄のオレンジライン・鹽埕埔駅が最寄りです。
鹽埕埔駅には2店舗あり、私が行った旗艦店は駅から徒歩5分くらいです。
4番、3番、2番出口が近いですが、出口によって近い行き方がかわります。

もうひとつは創始店で、一番古いお店になります。
旗艦店からも近いのでお好みのお店でどうぞ。

一番下に2店舗の地図や営業時間など詳細を記載していますのでご確認ください。

旗艦店へ4番出口から行く場合は、出口右にある路地をひたすらまっすぐ行き、鴨肉珍の看板が見えたら道路を渡らずに右に曲がるとすぐです。

高雄婆婆氷の旗艦店に到着!
キャラクターがいい味だしてます。

いざ入店!

「高雄婆婆氷で昔ながらのマンゴーかき氷!注文方法やメニューの紹介も」の続きを読む>

高雄に来たら鴨肉珍!地元でも人気の老舗はアヒル肉が間違いなく美味い

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

台湾・高雄旅行2日目!
本日のお昼ごはんは鹽埕埔駅周辺で何件かハシゴする予定です(*´ω`*)
最初は永和小籠湯包で激安の小籠包を食べてきました。

次に向かうのはアヒル肉が食べれる鴨肉珍です!!
「鴨」というのは「アヒル」のことみたいですよ!

鴨肉はずっと食べたかった台湾グルメなんですが、高雄でついに実現(*^_^*)
お腹はまだまだ入るので行ってみましょう!

鴨肉珍の行き方

鴨肉珍は、地下鉄のオレンジライン・鹽埕埔駅から徒歩5分くらいです。
4番出口が一番近いと思います。
4番出口からでて右の路地をひたすらまっすぐ行くと着くので簡単です。
一番下に地図や営業時間などお店の詳細も記載しています。

私は永和小籠湯包から鴨肉珍へは歩きましたがこちらも5分くらい。
ぜひ一緒に味わってみてくださいヽ(=´▽`=)ノ

にしても建物のギューっと感がすごい!

途中に商店街もありました。

奥に鴨肉珍の看板発券!

「高雄に来たら鴨肉珍!地元でも人気の老舗はアヒル肉が間違いなく美味い」の続きを読む>

高雄の永和小籠湯包はイメージと違ったけど小籠包が激安ですごい

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

台湾・高雄旅行2日目!
午前中は高雄85ビルの展望台でまったりしたのでお腹がすきました。
本日のお昼ごはんは何件かハシゴする予定です(*´ω`*)

まずは高雄で激安の小籠包が食べれる永和小籠湯包へ行ってみます!!
値段と美味しさからコスパ最強という口コミが多いので気になってました。

高雄の小籠包を食べれるお店を調べると以外に少ないんですよね。
小籠包だと台北の方がしのぎを削っていて美味しいらしい。
でもせっかくの台湾旅行ですし小籠包も食べたいですもんね〜。

高級店の小籠包もあるようでしたが、日本でも食べれそうなので、今回はあえてローカル感満載の永和小籠湯包に行くことにしました。

お腹もすいたのでさっそく行ってみましょう!

まずは最寄りの鹽埕埔駅へ

永和小籠湯包は、地下鉄のオレンジライン・鹽埕埔駅の2番か3番出口から徒歩5分くらいです。
一番下に地図や営業時間などお店の詳細も記載しています。

2番出口の場合はそのまままっすぐ、3番出口の場合は左の路地に入ってください。

たくさん商店が並ぶ道を通って行きますー。

この通りにある金記温州餛飩大王というワンタンが美味しいらしいお店もチェックしていたのですが、今回はお腹の都合で断念。

建物と上の看板のレトロ感がたまらないですね。

ひとつ目の交差点を右に曲がります。

少し歩くと突如現れる永和小籠湯包!
右手にこんな小さい看板があります。

メニューは3つのみで全部激安です!!
小籠包と湯(スープ)が2種類。

  • 小籠湯包 60元(約219円)
  • 酸辣湯 25元(約91円)
  • 猪血湯 25元(約91円)

「高雄の永和小籠湯包はイメージと違ったけど小籠包が激安ですごい」の続きを読む>

高雄の旗津半島はフェリーですぐ!海鮮グルメ・海産土産を満喫できる細長い島

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

台湾・高雄旅行2日目!
興隆居の美味しい肉まんで朝食をとった後は、海へ!!

台湾の高雄は港町なので、海鮮料理や海産物を求めて旗津半島(チージンバンダオ)に行きました。
旗津半島は小さな細長い島で、フェリーで渡ります。
とはいえ本島からすごく近いので、10分程度の乗船で着くので行きやすいですよ。

今回は旗津半島の旅行記とともに、西子湾駅からフェリー乗り場への行き方、フェリーの時刻・料金・乗り方、旗津半島の海鮮グルメ、お土産の海産物まで一通りご紹介したいと思います!

西子湾駅からフェリー乗り場への行き方

旗津半島行きのフェリー乗り場は、地下鉄・オレンジラインの西子湾駅が一番近いです。
駅から10分ほど歩くので、出発地点からタクシーで直接フェリー乗り場へ向かってもよいかなと思います。

私は西子湾駅からフェリー乗り場へ向かったので行き方をご紹介しますね!

西子湾駅の1番出口からでてください。
西子湾駅はオレンジラインの最終地点なのでわかりやすいですよ!

出口からへ歩きます。

旗津半島へ向かう少し前に小雨が降っていたので曇り空です(>_<)

ところどころフェリー乗り場「鼓山輪渡站」の看板がありますが、とてもわかりづらい。

「高雄の旗津半島はフェリーですぐ!海鮮グルメ・海産土産を満喫できる細長い島」の続きを読む>

肉汁がすごい!高雄の朝食は興隆居の肉まんを食べなきゃ

ども、ホクホク(@hkhksan)です。

台湾・高雄旅行2日目!
昨夜に台湾・高雄に到着し、初めての朝を迎えます。

高雄で初めての朝ご飯はもう決まってるんですよね!
絶対に行きたかった興隆居(シン口ンチュイ)へ!!

興隆居は肉汁たっぷりの肉まんがめちゃくちゃ美味しいらしい(*´ω`*)
こりゃあ食べるしかないということでさっそく行って参りました。
肉まんって何であんなに美味しいんですかね。

で、後日どうしてもまた興隆居の肉まんが食べたくて…
最終日にも時間がないなか朝4時に食べにいきました(笑)
2日分まとめてご紹介したいと思います。

興隆居で朝ご飯

ここが興隆居です!
地下鉄のオレンジライン・市議會駅の1番出口から徒歩3分くらいなので近いです。
おなかすいた〜

お待ちかねの肉まんが迎えてくれますよ!
通常の肉まんは肉包と書きますが、興隆居は「湯包(タンバオ)」と表記されています。
湯というのがスープという意味なので、肉汁のすごさが文字でわかりますね!

蒸したての肉まん美味しそう(*´ω`*)
どんどん売れて、どんどんつくるので、蒸したてが食べれるのです。

「肉汁がすごい!高雄の朝食は興隆居の肉まんを食べなきゃ」の続きを読む>