※2018/03/09 最終更新

こんにちは、ホクホク(@hkhksan)です。

まだまだ、パリ1日目ですよ!

今回はすごい楽しみにしていたノートルダム大聖堂です(*^_^*)

ディテールが美しいノートルダム大聖堂

ノートルダム大聖堂は、ゴシック建築を代表する建物で、パリのシテ島にあります。シテ島と言っても地下鉄も通っていて橋で行き来できます。

ローマ・カトリック教会の大聖堂で、もちろん世界遺産に登録されています(*´ェ`*)

いざ、ノートルダム大聖堂があるシテ島へ!

こちらが最寄り駅の「シテ」です。地下鉄のロゴと色合いがちょっとホラーっぽいんですよね。

シテ島

駅の近くには雑貨などの小物や植物がたくさん売られていました。

シテ島

さぁ、少し歩いてノートルダム大聖堂へ参りますよ(*^_^*)

はい!こちらがノートルダム大聖堂です!すごい迫力。

ノートルダム大聖堂

作りこみがすんごい。

ノートルダム大聖堂

惚れ惚れしますね♪

ノートルダム大聖堂

細かい!。

ノートルダム大聖堂

息をのんで見てしまった入り口の装飾です。

ノートルダム大聖堂

本当にすごい。。

ノートルダム大聖堂

全部で何人いるんですかね。

ノートルダム大聖堂

人が人を支えています。

ノートルダム大聖堂

入り口の全体像はこんな感じ。

ノートルダム大聖堂

人がすごくて今回中には入りませんでしたが、外観だけでも十分なほど素晴らしいです。

ノートルダム大聖堂

やっぱり入り口の装飾すごいなー。

ノートルダム大聖堂

すごいよー。

ノートルダム大聖堂

違う角度でも撮影。

ノートルダム大聖堂

うん、すごい。

ノートルダム大聖堂

時には大聖堂の前にある広場に座ってぼーっと眺めたりとか。

ノートルダム大聖堂

ずーっとここで眺めていたい気持ちはありますが、そろそろ移動しないとな。

ノートルダム大聖堂の周りをぐるーっと周って歩きたいと思います(*´∀`*)

大聖堂の横にはすぐ川があります。

ノートルダム大聖堂の横の川

川沿いを歩くとノートルダム大聖堂の側面が。

ノートルダム大聖堂

さっきとは全然違う顔が見えて来ましたね~(*´ェ`*)

ノートルダム大聖堂

こっちの装飾もすごい!。

ノートルダム大聖堂

ノートルダム大聖堂をつくった職人さんを尊敬しつつ、次は大聖堂の周辺を散策したいと思います(*^_^*)

そういえば、ノートルダムはクリプト(遺跡)も見学することができます。
パリ・ミュージアム・パス」があれば並ばなくても入場できますよ。
残念ながらノートルダムの中は無料開放なので並んで入るしかありませんが(> <)
パリ・ミュージアム・パスについてはこちらの詳細もぜひご覧ください。
パリ・ミュージアム・パス!ルーヴル美術館やヴェルサイユ宮殿などのファストパスに変身

パリ1日目はま~だまだ続きます(*´∀`*)

次は美味しいジェラートを求めてノートルダムの周辺を散策したいと思いますヽ(=´▽`=)ノ

パリの旅行記

そのほかに私が女一人旅したパリの旅行記もぜひご覧ください。
モンサンミッシェル、ヴェルサイユにも足を運んでいます(*´ェ`*)

では、また!

コメントを残す

※コメントにURLや金額、英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。