アンコール遺跡の原点『ロリュオス遺跡群』の偉大さを感じた/カンボジア一人旅

こんにちは、ホクホク(@hkhksan)です。

カンボジア一人旅2日目!
シェムリアップ周辺の中距離遺跡を巡ったあとは、
市街から少し離れたロリュオス遺跡群にも寄ってみました(*^_^*)

私は中距離遺跡もトゥクトゥクで移動したのですが、シェムリアップから
バンテアイ・スレイベンメリアロリュオス遺跡群とぐるーっと回りました!
このコースだとシェムリアップに戻るまで移動だけで3時間くらいかな?
丁度それぞれの遺跡が同じくらいの距離なので、いい休憩時間にもなるし風も涼しくて、私はトゥクトゥクにしてよかったなと思ってます♪
車で行くか迷っている方もいらっしゃるかと思うので、
トゥクトゥクでの移動については「トゥクトゥクで中距離遺跡へ!料金や注意点も」をぜひご覧ください(*^_^*)

ロリュオス遺跡群にはいくつかの遺跡が集まっており、
その中のバコンはアンコールワットの原型になったんですって(゚д゚)!
さらにプリヤ・コーという遺跡はアンコール王朝最古の寺院だとか!
参道を通って境内へ入るのもこの時期に確立されたらしいですよ。

今回は、上でも紹介したバコンプリヤ・コーという2つの遺跡を訪ねました。
古い遺跡だけあって派手さはありませんが、時の流れを感じる落ち着きのある寺院です。
アンコールワットやアンコールトムなどの原点を見ることができ、小さい遺跡ながらとても偉大さを感じました。

バコン

まずはバコンにまいりますか!

ロリュオス遺跡群

残念ながら曇だったのでちょっと写真暗いです(>_<)

ロリュオス遺跡群

バコン!

これがアンコールワットの原型か〜
こういうピラミッド型の寺院は、バコンが王朝初らしいですよ!

ロリュオス遺跡群

そこまで観光客も多くなく、休憩してる地元の人もいました。

ロリュオス遺跡群

カンボジアの子どもたちが、無邪気で本当にかわいいんですよ(*´∀`*)

ロリュオス遺跡群

石を見るとかなり時の流れを感じますよね。

ロリュオス遺跡群

階段が結構長いです。

ロリュオス遺跡群

途中回廊もありますよ。

ロリュオス遺跡群

回廊もバコンが原型だったりするんですかね。

ロリュオス遺跡群

一番上まで一気に登ります!

ロリュオス遺跡群

こちらが中央祠堂。

ロリュオス遺跡群

狛犬さん的な。

ロリュオス遺跡群

だいぶ削れてますが、当時はキレイなレリーフがあったんでしょうね。

ロリュオス遺跡群

中はこんな感じ。

ロリュオス遺跡群

この崩れがとても哀愁あるんですよ。

ロリュオス遺跡群

今にも完全に崩れてしまいそうな儚さのようなものも感じます。

ロリュオス遺跡群

柱にも可愛らしい小さなレリーフが。

ロリュオス遺跡群

こちらが上から見た景色です。
ほどよい大きさなので、寺院を眺めながら休憩するのもいいですね。

ここから見る夕日もすごくキレイみたいなので、
時間帯があう方はぜひ夕方に訪れてみてください(*^_^*)

ではでは、次の遺跡へ。

プリヤ・コー

ロリュオス遺跡群

プリヤ・コーはアンコールで最古のヒンドゥー教寺院なんですって。

ロリュオス遺跡群

とても小さく、かわいらしい寺院ですね。

ロリュオス遺跡群

聖牛ナンディン像があります。
プリヤ・コーとは「聖なる牛」という意味らしいですよ。

ロリュオス遺跡群

外壁の色がいいですね。

ロリュオス遺跡群

中は少し崩れていました。

ロリュオス遺跡群

間近で見るとなかなか迫力があります。

ロリュオス遺跡群

力強いレリーフですね。

ロリュオス遺跡群

扉も立派。

ロリュオス遺跡群

プリヤ・コーは独特の雰囲気ありますね。

ロリュオス遺跡群

狛犬さん。

ロリュオス遺跡群

個人的には結構好きな雰囲気の遺跡でした(*^_^*)
こじんまりしててちょうどいい感じ。

ロリュオス遺跡群

女性も楽しそうに井戸端会議する、そんな落ち着きのある寺院ですよ(*´∀`*)
親しみやすい寺院なので、地元の人の休憩場所としても最適なんでしょうね。

ロリュオス遺跡群

プリヤ・コーの入口の前には、アンコールワットの模型があって結構クオリティが高かったです。

ロリュオス遺跡群

模型の前で遊んでる子どもたちがカメラに興味津々でポーズまで決めてくれました(笑
笑顔が本当にかわいいんですよね(*^_^*)

カンボジアの子どもたちは商売も頑張ってるし、無邪気だし、戦後の日本の子どももこういう感じだったのかしらなんて思ってしまいました。

ただ、商売がんばりすぎてしつこかったり、高い値段を言われることもあるので、そこはきちんと断わりましょうね!
日本人がなめられてしまいますので(笑

さてさて、次はロリュオス遺跡群のほど近くにあるプサー・ルー・マーケットに寄り道します!
地元の食文化も見れるのでお楽しみに!

今回はこのへんで(*´∀`*)

よろしければこの2つをポチっとしていただけるととても励みになります(*´ω`*)
にほんブログ村 女一人旅
人気ブログランキング 一人旅

中距離遺跡の旅行記一覧

シェムリアップから中距離にある遺跡の旅行記はこちらもご覧ください(*^_^*)

では、また!


3 Comments on アンコール遺跡の原点『ロリュオス遺跡群』の偉大さを感じた/カンボジア一人旅

  1. まかろん
    2015年4月17日 at 07:19 (767日 ago)

    ホクホクさん、お久しぶりです。

    カンボジアの記事なのにすみませんが、
    スペインにお詳しいホクホクさんに教えていただきたいことがあります。
    今年もVeneziaに行くのですが、
    今年は長く滞在するので、その間にスペイン⁉︎とも思ったのですが、
    せっかくなら、スペインも長めに行きたい!と思い、今、調べ始めて
    ホクホクさんのBlogも参考にさせていただいているところです!

    まずは、ガウディの建築物を生で見てみたいので、バルセロナに行こうと思っているのですが、
    その辺りを巡る時の、オススメホテルを教えていただけませんか。
    出来れば¥5,000前後
    (安くて清潔なところがあれば、
    スペインでのホテル代はグッと抑えたいところです。)

    後、ホクホクさんは、スペイン行きのエアーは何処の航空会社をご利用になりますか?

    よろしくお願いします。

    返信
    • ホクホクさん
      2015年4月17日 at 09:23 (767日 ago)

      まかろんさん、こんにちは(*^_^*)

      スペインの記事は以前コメントいただいた下のURLにまとめてありますので、これからスペイン旅行を計画中の方のためにも、お手数ですがコピペで構いませんのでこちらにもう一度投稿していただけると嬉しいです!!
      http://onna-hitoritabi.com/spain/spain-matome

      返信

1Pingbacks & Trackbacks on アンコール遺跡の原点『ロリュオス遺跡群』の偉大さを感じた/カンボジア一人旅

  1. [...] アンコールワットツアーに参加した初日は、ロリュオス遺跡(ロレイ・プリアコー・バコン)とバンテアイ・スレイの観光でした。 [...]

Leave a Reply

※コメントに金額や英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。投稿自体は問題ありませんのでご安心ください!管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。