※2017/11/01 最終更新

こんにちは、ホクホク(@hkhksan)です。

カンボジア一人旅もいよいよ最終日です!
最終日はアンコールワット周辺にある遺跡を大回りコースでぐるんと見て回ります(*´∀`*)

今回はとても小さなアンコール遺跡、タ・ソムです!
ガイドブックにもあまり載っていない小規模な遺跡です(・∀・)
あまり修復されていないそうなので、それも楽しみ!

タ・ソムは『ソムおじいさん』という意味らしいですよ。
なぜおじさん!?笑

では、さっそく小さな遺跡を見てみたいと思います!

タ・ソム

小規模といっても立派な門構え。

タ・ソム

修復されていないせいか、石がガタガタ。
通るのちょっと怖いですね。

タ・ソム

ミニチュア!はいいすぎか。

タ・ソム

レリーフはきれいにのこってますね(*^_^*)

タ・ソム

石のまだら模様、すごくいいです。

タ・ソム

こちらはヨニという女性器を表したものです。

タ・ソム

中は以外ときれい!?

タ・ソム

この規模で小さい遺跡と言われてしまうほど、アンコールワットはでかいんです。

タ・ソム

小さい遺跡でもレリーフは美しいのです。

タ・ソム

この小ささと人の少なさが安心する〜。

タ・ソム

ここは時間の流れをとても感じます。

タ・ソム

休憩しながら。

タ・ソム

結構細かいレリーフものこってますね。

タ・ソム

以外とやるではないか、ソムおじいさん。

タ・ソム

なんかのんびりするな〜。

タ・ソム

遺跡ひとつひとつに意味や歴史があるんだな〜。

タ・ソム

観光というよりは探検してるような気分。

タ・ソム

ずどん。

タ・ソム

小さくたって、すごいんだぞ!

タ・ソム

根っこもすごいエネルギーです。

タ・ソム

あっという間に見終わるので、観光というよりは休憩しながらのんびりする遺跡という感じでしょうか(*´∀`*)

タ・ソム、いかがでしたか?

これといった目玉はないですが(笑)、人もそんなに多くないのでのんびり散策しながら見学できたのでよかったです。
小さい遺跡でも楽しめるので、時間があればぜひ立ち寄ってみてください。

次回は、巨大貯水池に浮かぶ!?寺院『東メボン』を訪ねたいと思います!

今回はこのへんで(*´∀`*)

では、また!

関連記事

コメントを残す

※コメントにURLや金額、英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。