台北から十分への行き方!ローカル電車の平渓線で十分へ

こんにちは、ホクホク(@hkhksan)です。

二度目の台湾は少しディープな場所へ!
今回の台湾旅行は『十分(シーフェン)』がメインなのです(*^_^*)

【更新情報】
2017.04.16 十分~九份、九份〜基隆のタクシー利用について追記しました。
2017.03.18 瑞芳駅にいる日本語が達者なおじいさんについて追記しました。
2017.03.18 台湾鉄道の予約サイトの決済エラーについて追記しました。
2017.03.18 十分から九份までのあいのりタクシーについて追記しました。
2017.03.11 江ノ電と平渓線の乗車券交流キャンペーンについて更新しました。
2017.03.11 時刻表が見られるサイトをわかりやすいものに変更しました!

2016.02.14 江ノ電1日乗車券と平渓線一日周遊券の交換キャンペーンについて追記しました。

十分は台北郊外にあるランタンで有名な町で、台湾のナイアガラ『十分瀑布』という滝もある観光名所!!

十分駅はローカル線の『平渓線(ピンシーシエン)』が通っていて、電車がスレッスレで通る迫力も味わえるという面白い場所なので非常に楽しみなのです!!

十分へ行くにあたり台北市内から十分への行き方を結構調べたので、せっかくならと自分なりに収集した情報と実体験をもとに十分への行き方をご紹介したいと思います(*^_^*)

場所は台北の観光地として有名な『九份』と同じエリアにあるので、九份と十分どちらも行く予定なら同じ日にまわると効率的に観光できるかと思いますよ!

私が台湾旅行で行った『十分』→『九份』の旅行記も更新次第ここでお知らせしますね☆
更新しました! → 赤提灯がキレイな夜の九份へ!!人もすごいので注意@台湾旅行

それでは十分への行き方をご覧ください!

台北から十分への行き方

調べたところ台北から十分への行き方は色々あるみたいですが、電車を乗り継いで行くのが一般的なようです。

  • 電車…台北駅〜瑞芳駅〜十分駅が王道。約90分。約83元〜(約300円〜)。一番安い。
  • タクシー…約1200元(4300円)。約60分。人数がいるなら割り勘できるし楽。
  • バスと電車…MRT木柵駅(バス)〜平渓線駅(電車)〜十分駅。約60分。約120元(約430円)。

せっかくだから十分駅をスレッスレで通るローカルな平渓線の電車にも乗ってみたい(・∀・)
ということで、私は電車の王道ルートにしました!

電車は台北駅から台湾国鉄に乗って瑞芳駅へ行き、そこから平渓線に乗り換えて十分駅で下車します。(1回乗り換え)

ここからは電車での行き方をご紹介しますね。
電車の種類が少しわかりにくいので、まずは電車について説明します。

できるだけ最新の情報を保てるように更新していきますので、これから台湾旅行を計画している方のためにも、もし気づいた点などあればコメントいただけると嬉しいですヽ(=´▽`=)ノ

電車の切符

台北駅から十分駅までの切符はないようなので、まずは台北駅で台北駅〜瑞芳駅までの切符を購入します。
自動券売機か窓口で購入できますので、もし調べるのが面倒だったり電車の乗車が不安なら窓口で行き先を伝えて買うのでもよいと思います。
自販機ならすぐ、窓口は並んでますが私の場合は15分程度で購入できました。

私は時刻など事前に調べていったものの現地で間違えた駅名の時間を見てしまいどの電車に乗ればいいのか焦って結局窓口で並んで買うという。。
『瑞芳』と似ている駅名もあるのでご注意を(>_<)

瑞芳駅〜十分駅までの切符は瑞芳駅に着いてから購入してください。

台北駅〜瑞芳駅〜十分駅は、悠遊カードというSuicaのような電子カードでも乗車することができるので便利ですよ!(以下で説明する普悠瑪という車種は使用不可)
もちろん地下鉄やコンビニでも使えますし、購入も駅やコンビニなどで手軽に買えるので、台湾旅行に悠遊カード(ヨーヨーカー)はマストです!!

悠遊カード

電車の種類

台北駅〜瑞芳駅は電車の種類がたくさんあるので以下を参考に選んでください。

  • 普悠瑪…一番速い。予約制の指定席のみ。(悠遊カード使用不可
  • 自強…次に速い。予約制で指定席か立ち乗り。
  • 莒光…まあまあ速い。予約制で指定席か立ち乗り。
  • 區間快…普通の快速電車と同じ。
  • 區間車…普通の各駅電車と同じ。

事前に観光する日時を決めることができて、座って楽に早く行くなら普悠瑪ということですね。値段は76元(約270円)と安い電車より100円程度しかかわりません。台湾は交通機関が安くて助かります。

區間快・區間車は49元(約180円)で、速い電車と比べても10分~20分程度しか変わらないようなので、時間にとらわれない方がよいなら予約不要な區間快・區間車を選んでください。
席も普通の電車と同じなので確実に座りたいなら早めにホームに行っておくのがおすすめです。
ちなみに連休の午後に行った私の場合はギリギリみんな座れるかなーくらいの人数でした。

自強・莒光はやや中途半端ですが、席がなければ40分立ちっぱなしになってしまうので、座りたい場合は早めに予約した方がよさそう。

台湾の場合は指定席でない電車やバスの場合、優先席でなくてもお年寄りなどに譲る文化が根強くありますので、もし座れた場合でも譲ってあげてくださいね。

乗り換えの注意点

台北駅〜瑞芳駅は電車がたくさんあるのですが、瑞芳駅〜十分駅の平渓線はローカル線のため本数が1時間に1本程度とあまりありません。
電車を選ぶ際に注意してほしいのは、乗り換えの時間です。
乗り換えの時間が悪いと長くて1時間待つことになるので注意してください。

効率的に行くならなるべく乗り換えの時間が少なくなるように、電車の時刻を事前に確認しておいた方がよさそうです。
はじめに十分に到着したい時間から平渓線の時刻を確認し、台北駅〜瑞芳駅の電車の時刻を逆算するのがオススメです。
旅行はスケジュール通りに進むとは限らないので、予約しない場合はいくつか時刻をピックアップしておくとよいかと思います。

最低でも悠遊カードを使用する場合は5分程度、瑞芳駅で切符を購入するなら15分程度乗り換えの時間をつくっておくと安心です。

もし時間ができた場合、瑞芳駅のまわりは派手なものはなかったですが、街歩きをするか、駅をでてまっすぐ100mくらい歩くと突き当りにカウンターテーブルがあるコンビニがあるのでお茶して待つのもよいかと思いますよ。

瑞芳駅〜十分駅(平渓線)の時刻表

平渓線の瑞芳駅〜十分駅までの時刻表は交通部臺灣鐵路管理局のサイトで見るのがよいかと思います。
駅を選択して時刻表を見ることもできますが、平渓線は本数が少ないため行きと帰りの時刻表が一緒になっているPDFファイルを見たほうが早そうです。

時刻表のPDFファイルは、画面左にあるメニューの「時刻表下載」を開き、「平溪/深澳線」のPDFかExcelをクリックしてください。

臺灣鐵路管理局 火車時刻查詢系統3

以下のように1枚のPDFファイルで行きと帰りの時刻表が見れるので、十分への到着時間と帰りの出発時間を確認してください。

163.29.3.98 FullTimeTable 20151201 平溪 深澳 線

帰りの時間も現地で見れるように、PDFファイルをスマホなどに保存するかプリントアウトしておくと便利ですよ。

帰りの時間もきっちり決めてしまうとあまりゆっくりできませんので、時刻表を見ながら柔軟にその場で決めるのも楽しむポイントですよね。

ちなみに私は2時間くらい十分に滞在して、駅と滝を観光しました。
あと、スレッスレを通る電車を存分に撮影するなら1本電車を見逃さないといけないので、やはり最低2時間といったところでしょうか。
ランタンは飛ばしてません。

台北駅〜瑞芳駅の時刻表

台北駅〜瑞芳駅までの時刻表は台湾鉄道のサイトが一番わかりやすいかと思います。
日本語で表示されるのが嬉しいですね(*^_^*)

出発を『台北地区』の『台北』、到着を『台北地区』の『瑞芳』にして、時刻を見たい日付と時間帯を選択します。
車種は上で説明した通り『急行』は予約可『普通』は予約不可となります。
単純に時刻の一覧を確認したい場合は『全車種』をチェックして検索を押してください。

Taiwan Railways Administration.MOTC  (1)

出発時間、到着時間、乗車時間や料金などがかかれた時刻表が表示されます。

Taiwan Railways Administration.MOTC

逆算して台北駅の出発時間を確認してください。

右上の「Print」をクリックするとプリントアウト用のシンプルな時刻表が表示されるので、持ち歩きたい場合はプリントするかPDFファイルに変換してスマホなどに保存しておくと便利だと思います。

帰りも瑞芳駅から乗車する場合は本数がわりとあるため、そこまで気にしなくても大丈夫そうです。
夜遅くなる場合は、終電の時間だけ確認しておいてくださいね。

ちなみに瑞芳駅〜十分駅の時刻表も同じ台湾鉄道のサイトから検索することができます。
十分を選ぶ場合は『平溪/深澳線』の『十分』を選択してください。

急行列車を予約する

急行列車を予約する場合は前日までに駅で購入するか、上と同じ台湾鉄道のサイトからネット予約が可能です。

ネットから予約できる座席の数が決まっているようで、すぐ定員オーパーになってしまうという情報があったので早めに予約することをオススメします。
約2週間前から予約可能のようです。

ネット予約をする場合は台湾鉄道サイトの時刻表の右にある「予約」欄にあるチケットアイコンをクリックすると予約サイトに飛びます。
予約手順はこちらのサイトがとても詳しいので参考にしてください。
予約したら現地での発券が必要になります。

【2017.03.18 追記】
予約サイトは途中から日本語から英語にきりかわってしまうのですが、
そのまま決済画面で引き落としを進めようとするとエラーになることがあるそうです。
エラーになる場合は中国語に切り替えてから決済すると無事完了したそうですよ(*^_^*)
翻訳サイトを使いながらぜひチャレンジしてみてください!
(こもねこさん、情報ありがとうございます!)

【追記】予約したチケットを発券する

予約サイトで列車のチケットを購入した場合、現地台北駅で発券する必要があるのでご注意ください。
自動券売機を使うとほとんど並ぶことがないので早く発券できるみたいです(*^_^*)
自動券売機は下でもご紹介しているタッチパネル式が便利そう。
ざっくりですが発券手順を記載しておきますので参考にしてください。
券売機は中国語のみだそうですよ!

  1. 予約したチケットの発券は「訂票取票」を選択(新規で購入する場合は「購買車票」を選択)
  2. 上段に「パスポート番号」、下段に「予約番号」を入れて、下にある確認ボタンを押す
  3. 発券!

(こもねこさん、情報ありがとうございます!)

さて、準備運動はこのへんでしょうか。
いよいよ十分へ向かいます!

実際に十分へ行ってみた!

台北駅〜瑞芳駅

まずは台北駅へ!台湾国鉄「TRA」がある地下へ進みます。
案内の看板があるのでその通りに進めば大丈夫だと思いますよ。

台北駅

台北駅で瑞芳駅までの切符をまずは購入します。

悠遊カードがあれば、自強・莒光の立ち乗りか區間快・區間車ならピピッで楽に改札を通れますよ。

台北駅

切符を購入する場合、自動券売機もたくさんあるのでほとんど並ばずに購入できます。
事前に場所と時刻を調べているようならそこまで難しくないかと思いますよ!

台北駅

窓口は並んでますが私の場合は15分程度で購入できました。
上記でも書きましたが私は時刻など事前に調べていったものの現地で間違えた駅名の時間を見てしまいどの電車に乗ればいいのか焦って結局窓口で並んで買うという。。
『瑞芳』と似ている駅名もあるのでご注意を(>_<)

台北駅

天上には直近の時刻表が表示されているので自分が乗る電車を確認してください。

改札を通って4番ホーム(第四月台)の宜蘭・花蓮・台東方面行きへ進みます。

改札の近くにある売店では台湾鉄道のお弁当も販売しているようです。
台湾鉄道は駅のホームや電車の中でお弁当を食べることもできます。
普通列車の中でお弁当を食べようとしている若者たちもいましたが、指定席でないとかなり食べづらそうでした(>_<)

台北駅

電車キター!(・∀・)

電車は普通列車も含めてトイレがあるので、知らない土地の長旅だと安心ですよね。
でもそんなにキレイではないらしいので、時間に余裕があれば駅で済ませた方がよさそうです。

瑞芳駅

瑞芳駅へ着きました!
人がたくさん。

瑞芳駅

悠遊カードで一旦下車する場合は、上の写真の左側にある青い機会へ悠遊カードを当ててください。
小さくてわかりづらいですが必ず探してくださいね。
時間が経ってしまうと改札を通れなくなってしまう可能性もあるみたいなのでお気をつけて!

私は悠遊カードも持ってたんですが、ネットで平渓線の電車の写真がのっている切符を見たので思い出に買おうと思い、時間もあったので窓口へ並びました。

瑞芳駅

普通の切符でした。

よくよく考えてみたら電車の写真がのってる切符は平渓線の一日周遊券だけですよね。。
平渓線の駅をたくさん利用する場合は一日周遊券(65元)が便利みたいですよ!
思い出に欲しい方は一日周遊券でお間違えなく!

【2017.03.18 追記】
瑞芳駅の改札をでたところに日本語が達者なおじいさんがいることがあるみたいです。
おじいさんは駅員さんではないので私服で、改札を出ると左側に立っているとのこと。
わからないことがあればおじいさんに聞くと教えてくれるそうな(*^_^*)
(こもねこさん、情報ありがとうございます!)

【2017.03.11 / 2016.02.14 追記】
江ノ電1日乗車券と平渓線一日周遊券を交換できるキャンペーンを行っているようですヽ(=´▽`=)ノ
江ノ島電鉄と台湾鉄路管理局が観光連携協定を締結したそうで、2013年5月1日から期間限定でスタートしています!
台湾の「台北駅」または「瑞芳駅」の窓口に使用済みの江ノ電1日乗車券を持って行くと、平渓線一日周遊券と無償で交換してくれますよ(*^_^*)
逆もしかりで江ノ電の「藤沢駅」「江ノ島駅」「鎌倉駅」の窓口で、平渓線一日周遊券から江ノ電1日乗車券へ交換することができます。
台湾で交換する場合のみパスポートの提示が必要とのことなので必ずご持参ください。
持って行った乗車券を持ち帰りたい場合はスタッフさんに伝えた方がよいみたいです。
最新情報を確認したところ延長に延長を重ね現在は【2016年3月31日まで】【2017年3月31日まで】となっています。
また延長するとよいですね!!
詳しくは江ノ島電鉄の公式サイトをご確認ください。

瑞芳駅

瑞芳駅は小さくてかわいらしい駅です。

瑞芳駅

少し時間があったので少し散策をすることに。

駅をでてまっすぐ100mくらい歩くと突き当りにコンビニがあったので、冷たい飲み物を購入してトイレ休憩をしました。
カウンターテーブルもあるのでお茶して待つのもよいかと思いますよ。

そろそろ時間になるので駅へ戻ります!

瑞芳駅

平渓線の案内図。ふむふむ。

瑞芳駅〜十分駅

瑞芳駅

平渓線の電車が来ました!!
電車が派手!!
菁桐行きへ乗り込みます。

乗車するホームはたしか降りたホームと同じだったと思いますが、一応早めに着いて確認してくださいね。
人がたくさんいるので迷うことはないかと思います。

時間があれば猫村として有名な『猴硐』にも行きたかったんですが今回は断念。
電車から猫がいるかのぞいてみましたがわかりませんでした。
ほんとにたくさんいるのかな〜。

十分

山!川!

十分

吊橋!(十分瀑布の近くにあったので後にここを渡りました)

十分

わー!十分着いたー!!

十分

たしかに着いたー!!

ローカル線の度は30分程度だったと思います。

十分

やっぱり電車が派手!!

十分

こんな感じで向こう側に渡ったりします!

このあと色々観光したんですが、旅行記の詳細は後ほど詳しく記載するとして、電車のところだけピックアップすると、、

十分

こんな細い道を、

十分

電車が、

十分

スレッスレで通っていくんですー!!

迫力満点でしたヽ(=´▽`=)ノ

電車以外の十分はまたのちほどご紹介しますね(*^_^*)

ということで時間があれば郊外にある十分も楽しいのでぜひ寄ってみてください!
九份も同じ方面にあるので、同じ日でも一緒に観光できますよ(・∀・)

次は『十分』の旅行記を詳しくご紹介したいと思いますヽ(=´▽`=)ノ
十分へローカル電車の旅!ランタンや十分瀑布を満喫@台湾旅行

【追記】タクシーで十分〜九份へ

十分でタクシーを利用した方から情報いただきましたので追記させていただきます!
九份へはタクシーで行ける範囲ですので、体力温存にはおすすめです(*^_^*)

【2017.03.18 追記】
十分から九份へは電車でもいけますが、あいのりタクシーも便利そうです!
線路から十分瀑布へ向かう道にタクシー乗り場があります。
料金はだいたい300台湾ドルくらいだそうです(*^_^*)
(こもねこさん、情報ありがとうございます!)

【2017.04.16 追記】
タクシーで十分~九份、九份〜基隆を移動した方から情報いただきました!
下に引用させていただきます。

清明節ということもあり、月曜日でも混んでおり、台北~十分までの満員列車に疲れてしまい、
十分以降の旅程はタクシーを利用しました。
①十分~九分(タクシー):1,000元(所要時間40分)
⇒ちなみに十分~瑞芳(タクシー)は800元です。
②九分~基隆(タクシー):600元(所要時間60分)
⇒通常は30~40分で行けるようですが、この日は大渋滞でした。
⇒バス停には人が溢れていましたので、バスだったら体力的に厳しかったと思います。
③基隆~台北(バス):55元(所要時間60分)
⇒各座席に携帯充電用のUSBコネクターもついていて快適でした。

※①、②のタクシー料金は主だった所への料金表が作成されており、固定です。

(じゅんさん、情報ありがとうございます!)

今回はこのへんで!

よろしければこの2つをポチっとしていただけるととても励みになります(*´ω`*)
にほんブログ村 女一人旅
人気ブログランキング 一人旅

前回一人旅で訪れた台湾旅行記もぜひご覧ください☆

みなさんにお願い

こちらを見て台湾の十分に行った方、もし注意点や気づいた点などがあればお気軽にコメントいただけると嬉しいです(*^_^*)
これから十分へ向かう方のためにもみんなで協力して最新の情報を保てればと思っています!

では、また!


35 Comments on 台北から十分への行き方!ローカル電車の平渓線で十分へ

  1. 藤好貢式
    2016年7月14日 at 17:13 (285日 ago)

    来週、十分に行くんだけれど 、下の川は泳げるのか知ってますか。

    返信
    • ホクホクさん
      2016年7月15日 at 08:25 (285日 ago)

      こんにちは!
      線路の横にある川ですかね?
      泳げるかはわかりませんが、泳いでる人はいなかったです。
      川までも急な坂になってるのでちょっと危ないかも?
      川にはランタンとかも落ちててあまりキレイな印象はないです!

      十分自体は素敵な街ですので楽しんできてください☆

      返信
  2. あさっち
    2016年9月20日 at 14:40 (217日 ago)

    こんにちは。
    GWに十份、九份へ行ってきました。
    台北駅から悠遊カード使えたんですね^^
    窓口で、瑞芳と書いた紙とジェスチャーで人数を示して切符を買いました。
    11月は、ほとんどウロウロできなかった九份と菁桐へ行きたいなと思っています。
    悠遊カードで楽ちんだわ^^
    どうもありがとうございました。参考になりました。

    返信
    • ホクホクさん
      2016年9月25日 at 01:43 (213日 ago)

      あさっちさん、こんにちは!
      悠々カード本当に便利ですよね(*^^*)
      また台湾行かれるんですか!!
      いいですね〜☆
      思いっきり楽しんできてくださーい!!

      返信
  3. びよ!
    2016年10月19日 at 21:53 (188日 ago)

     初めまして!
     今年の6月に九份、十份に行って来ましたが団体ツアーだったので、時間も限られてしまいました。
     今回同期の男3人で行こうという話しになり、今月30日に行くことになったのですが、成行きで一番経験豊富な(といっても3回目ですがw)自分が案内役を務める事に…。
     それで現地の時刻表を検索していてこのブログにたどり着きました。
    大変参考になりほっ、としています。
     ありがとうございました。

    返信
    • ホクホクさん
      2016年10月20日 at 08:34 (188日 ago)

      びよ!さん、はじめまして!
      お役に立てたなら嬉しいかぎりです!!
      団体ツアーだと思いっきり楽しむの難しいですもんね(>_<)
      また違った九份と十份の思い出ができるとよいですね( ´ ▽ ` )ノ
      何か変わったことなどあれば教えていただけると嬉しいです!
      案内役がんばってください!!

      返信
  4. りょうこ
    2016年11月4日 at 20:00 (172日 ago)

    来週、台北にいきます
    今年五回目の台湾になりますが初めて十分に行こうと思ってます
    分かりやすい 行き方の説明ありがとうございます!

    返信
    • ホクホクさん
      2016年11月4日 at 22:39 (172日 ago)

      りょうこさん、こんにちは!
      台北5回目とは常連さんですね!!
      台湾は魅力的ですもんね〜(*^_^*)
      逆に色々教えてほしいです!!
      よろしくお願いします☆
      台湾楽しんで来てくださーい!!

      返信
  5. くもやす
    2016年12月1日 at 17:51 (145日 ago)

    こんばんは。
    大変参考になりました。
    12/15に十分と九ふんに行こうと思います。
    一日で回ろうと思います。
    九ふんから台北に帰るにはバスを利用したほうがいいでしょうか?

    返信
    • ホクホクさん
      2016年12月1日 at 20:33 (145日 ago)

      くもやすさん、こんにちは!
      バスは安いですが、夕方以降はちょうだの列なのでお気をつけて!
      早く帰るならタクシーがよいと思います(*^_^*)
      台湾旅行いいですね☆
      楽しんで!!

      返信
  6. tomeko
    2016年12月4日 at 01:11 (143日 ago)

    はじめまして。母娘の2人旅です。5日から約9日間。九分は前回行ったので、今回は母の希望の十分に行く事にしました。電車ではなるべく母を座らせたいので、こちらのサイトを見ながら電車の予約にチャレンジしました。希望の時間帯を選んで、ボタンを押すと、すぐ「予約成功」画面が出ました。実際予約出来てるかは行ってみてからのお楽しみです^^

    質問ですが、十分は大体時間的にどの程度あれば良いでしょうか?今のところ2時間半位では短いでしょうか?

    返信
    • ホクホクさん
      2016年12月5日 at 00:23 (142日 ago)

      tomekoさん、こんにちは!
      親子で台湾旅行すてきですね(*^_^*)

      周辺の滝も見るならタクシーで行って駆け足で2時間半くらいですかね!
      帰りの電車に座りたいならホームに並んでた方が確実なので、もう少し余裕を見てもよいと思います!
      滝を見ないならかなりのんびりできます( ´ ▽ ` )ノ
      お店が並ぶメインの線路沿いはそんなに長くないです!
      ランタンもそこで飛ばせますよ☆私は飛ばしてませんが!笑

      返信
  7. みきりん013
    2017年1月16日 at 11:39 (100日 ago)

    はじめまして。海外初の母を連れて初台湾です!とても参考になりました。ありがとうございます。一つ質問ですが、悠遊カードを使用の場合、瑞芳駅で降りない場合でも十扮に行く場合は青い機械にあてるのでしょうか?

    返信
    • ホクホクさん
      2017年1月16日 at 14:22 (99日 ago)

      みきりん013さん、はじめまして!
      お母さん想いで素晴らしいです(*^_^*)
      台湾旅行楽しんできてくださいね!

      悠遊カード、普通は日本と同じく駅の改札にピッと当てて使用するのですが、
      十扮は小さい駅なので昔ながらの改札の近くに悠遊カード用の青い機械が単独で置いてあります。
      なので特別な機械というわけではないのですが、ちょっとわかりにくいのでご注意ください!
      どの駅を利用した場合でも十扮では忘れずに悠遊カードを青い機械に当ててくださいね!

      返信
      • みきりん013
        2017年1月18日 at 11:40 (98日 ago)

        ありがとうございました。母との二人旅での電車旅。ドキドキですが、頑張って楽しみたいと思います♪

        返信
  8. miyuki
    2017年1月31日 at 16:20 (84日 ago)

    はじめまして。四月に娘と台湾に初めて行きます。十分から九分まで自力で行けるのか不安で調べてると、ホクホクさんの詳しいブログを発見して何とかなるかしら(**)と変わってきました。
    どの位に出発すると良いのか教えて頂きたいのですが、よろしくお願いします。

    台北駅から電車乗り継いで十分ランタン上げ、十分瀑布に行き、瑞芳駅に戻り九分に行く予定です。
    九分には、夕日が沈む前の明るい内に着き、提灯点灯を楽しんでから台北101を予定してます。
    ハードスケジュールですが、時間を有効に使い色々観光したいと思います。

    返信
    • ホクホクさん
      2017年1月31日 at 20:03 (84日 ago)

      miyukiさん、はじめまして!
      親子で台湾旅行なんて素敵ですね(*^_^*)

      なかなかのハードスケジュール!!
      休憩などの時間も考慮すると間違いなく朝イチ出発だと思います〜

      私も時間があったら途中猫がたくさんいる猴硐駅で下車しようと思っていたのですが、
      結局日が暮れ始めていたのでそのまま九份へ向かいました。

      九份の夜は激混みなので、できればタクシーを拾ってそのまま台北101へ行けると楽ですね。
      台湾はタクシー安いので活用すると時間も有効に使えると思います。
      乗り合いタクシーだと降りる場所を指定できない可能性はありますが!

      食べ物も美味しいのでぜひ堪能してきてくださいねヽ(=´▽`=)ノ
      クセがすごいものも多いですが笑

      返信
  9. ありさ
    2017年2月26日 at 11:14 (59日 ago)

    初めまして!十分に行く方法を探していて見つけました!
    一つ質問なのですが、瑞芳駅で電車を乗り換える際、ホームは同じでしょうか?(´;ω;`)
    一人海外旅行のため事前に知っておきたくメッセージしました!
    よろしくお願いいたします!

    返信
    • ホクホクさん
      2017年2月26日 at 17:49 (58日 ago)

      ありささん、はじめまして!
      下車したホームと乗車したホームは同じだったと思うのですが、、ちょっと記憶が曖昧ですみません。。
      余裕を持っての到着をお願いします(>_<)
      よろしければ同じホームだったか教えていただけるとうれしいです!
      一人海外楽しんできてくださいねヽ(=´▽`=)ノ

      返信
  10. こもねこ
    2017年3月4日 at 22:50 (52日 ago)

    はじめまして。二度目の台湾、そしてはじめての十ふん・九ふんひとり旅。どうしても列車で行きたかったので参考にさせていただきました。ネット予約を試みましたが、やはり英語からだとエラーになるので、中国語でチャレンジしたところ、無事にカード決済・予約完了しました。中国語は全くわからないので、別ウィンドウを開いて翻訳サイトで文章をコピペしながら・・・手間がかかりましたが、予約ができたのでご報告です^^;
    瑞芳での乗り換え時間が15分程度しかないので、悠遊カードを購入して、スムーズに移動したいと思っていますがどうなることやら。ランタンをあげて、九ふんへはタクシーで向かう予定です。運よく、あいのりタクシーでもいてくれればよいのですが。また現地で気づいたことがあれば、コメントさせてもらいます☆本当にわかりやすいサイトで助かっています!ありがとうございます。

    返信
    • ホクホクさん
      2017年3月5日 at 16:14 (51日 ago)

      こもねこさん、はじめまして!
      はじめての台湾ひとり旅どきどきワクワクですね(*^_^*)

      瑞芳での乗り換えは悠遊カードなら15分あれば楽勝だと思います☆
      タクシーは十分瀑布へ向かう方面にたくさん停まっていますよ!
      そこから九份へ行く方がどのくらいいるかわかりませんが、あいのりできるといいですねヽ(=´▽`=)ノ

      よろしければ、列車のネット予約についていくつか質問させていただいてよいでしょうか!?
      私は現地で手配したため、こもねこさんと同じようにネット予約を検討している方のために詳細を追記できればなと思っています!

      ネット予約はどちらのサイトからされましたか?
      予約できる駅は台北駅〜瑞芳駅までで、瑞芳駅〜十分駅は一緒に予約できないですよね?
      私が紹介していたサイトだと日本語表示があったと思うので、もし別のサイトから試されたようなら教えていただきたいです!

      返信
      • Name*
        2017年3月12日 at 23:12 (44日 ago)

        ただいまです!いま、帰りの電車です。明日は仕事なのにつかれました!

        早速ですが、鉄道予約サイトはこちらのページに掲載されていたリンク先からです。途中までは日本語でいけるんですが、予約完了!って画面に切り替わって以降は日本語表記なく、英語か中国語。最初英語でカード引き落とししようと進めましたがエラー。仕方なく中国語で進めるとカード決済が完了しました。カード決済したら画面をプリントアウトして持参。

        乗車当日、台北中央駅の券売機で予約番号とパスポート番号を入れます。しかもこの券売機、中国語しかなくて、これまた困っていたら中国語のわかる方が助けてくださいました。切符は現地で発券です。

        ざっと書きましたがイメージつきますでしょうか?

        台北→のりかえて→十ふんまではできるかどうかわかりませんが…もしかして、最終目的地で精算できる気もします。未確認ですが…。私は電車の乗り継ぎ悪く、一度改札を出て、ふらふらした後、悠遊カードで再入場して十ふんへ。

        返信
    • こもねこ
      2017年3月12日 at 23:17 (44日 ago)

      追記
      瑞芳駅に日本語が達者なおじいさんがいます。この方に聞けば安心です。もしかすると週末だけいらっしゃるのかも…

      それと十ふん→九ふんへはあいのりタクシーを利用しました。300台湾ドルだったかな。今回の旅であいのりタクシー3回使っちゃった。私はおすすめします!

      ざっと書いたので不明瞭があればご連絡くださいませ。それでは(╹◡╹)

      返信
      • ホクホクさん
        2017年3月13日 at 13:53 (43日 ago)

        こもねこさん、おかえりなさい!
        台湾楽しめましたか?

        鉄道の予約について詳しく教えていただきありがとうございます(*^_^*)
        中国語しかない発券機ですか!助けていただいてよかったですね♪
        ハードル高そうですが、簡単に発券できました?

        瑞芳駅に日本語が達者なおじいさんがいたのですね!
        私の時はいなかったですー
        駅員さんではなく、私服のおじいさんですか?
        どのへんにいらっしゃいました?

        タクシーはあいのりできてよかったですね(*´ェ`*)
        線路から十分瀑布に行く道のところにあるタクシー乗り場を使いましたか?

        いくつか質問させていただいたので、よろしければお返事いただけると嬉しいですヽ(´エ`)ノ

        返信
  11. こもねこ
    2017年3月14日 at 00:33 (43日 ago)

    中国語のみの券売機、ビビりました(^^; 必要なのは二つで、パスポート番号と予約番号です。欄が二つでてくるので、上段にパスポート番号、下段に予約番号を入れて、下にある確認ボタンを押せば発券されます。

    瑞芳のおじいさんは私服で、改札を出ると左側に立っていらっしゃるのでわかりやすいと思います。

    十ふんのタクシー乗り場は…えと、吊り橋のそばにある、駐車場の脇なんですが、おわかりになりますか?多分、仰ってる場所かとは思いますが…

    台湾、いいですね〜(^_^)人も優しいし、親日家の方が多くてありがたいです。今まで欧州ばかり行ってましたが、これからは気軽に行ける台湾への渡航が増えそうです( ^ω^ )

    返信
    • ホクホクさん
      2017年3月14日 at 13:09 (43日 ago)

      こもねこさん、教えていただいてありがとうございます!
      鉄道チケットの自動発券機は使いこなせたら便利そうですね(*^_^*)
      窓口は混雑していますが発券機はガラガラみたいですし♪

      発券機について私も少し調べてみました。
      チケット購入手順について書いてある記事はいくつかあったんですが、予約の発券方法はあまり書かれていないようでした(> < )
      同じようにお困りの方いらっしゃるかもしれないので、予約の発券についてもう少し詳細を質問してもよろしいでしょうか!?

      発券機がある場所ですが、改札の手前あたりにあったような気がしますがこもねこさんはどこで発券されました?

      発券機は下のブログの写真にあるタッチパネルの機械が便利そうですね!
      パスポート番号と予約番号の入力前に、購入か予約の発券かを選択する画面もありましたか?
      想定する手順を簡単にまとめると、下記で間違いないでしょうか!?
      「訂票取票(予約したチケットの発券)」を選択→「パスポート番号(上)」と「予約番号(下)」の入力→発券
      http://www.geocities.jp/cdj33980/travel/taiwan/trap.html

      返信
  12. こもねこ
    2017年3月16日 at 19:41 (40日 ago)

    台北正面口から入ると、左手に案内所→チケット購入窓口→券売機の順で並んでいます。チケット購入窓口のすぐ隣にある券売機で購入しました。それが上記URLの一番下にあるタッチパネルの券売機で間違いありません。たしか、いきなり二段の枠の画面ですので、そのまま入力して進みます。入力方法も上記で間違いないですよ!最後に一番下の確認ボタン時なものを押すと、チケットが発行されます。

    大丈夫でしょうか〜?
    ご質問あればなんなりと(^_^)

    返信
    • ホクホクさん
      2017年3月16日 at 20:11 (40日 ago)

      わかりました!
      色々教えていただいてありがとうございます!!
      お時間あるときにまた遊びに来てください(o^^o)
      何か気づいたことあればコメントいただけると嬉しいです☆

      返信
  13. こもねこ
    2017年3月29日 at 19:29 (27日 ago)

    こんにちは!
    早速の情報更新、ありがとうございます。少しでもお役にたててよかったです。またご質問あれば《私の記憶があるうちに・笑》ご連絡お待ちしておりまーす(^^)

    返信
    • ホクホクさん
      2017年3月29日 at 19:57 (27日 ago)

      貴重な情報たくさんありがとうございます!!
      ブログ更新させていただいたので、お時間あるときにでも改めて読んでいただけると嬉しいです(*´ェ`*)
      もし気になったところあればぜひ教えてくださいm(_ _)m
      十分で満喫したグルメやランタン飛ばししていればその感想などもぜひ!
      色々あつかましくてすみません(> <)

      返信
  14. じゅん
    2017年4月5日 at 16:43 (20日 ago)

    はじめまして。
    今回初めての台湾旅行にあたり、こちらのブログを参考にさせていただきました。

    2017.4.1~4.4まで台湾旅行へ行ってきました。
    九分、十分、基隆を一日で回りたいと思っていたところ、大変参考になりました。
    ありがとうございました。

    今回はタクシーも利用しましたので、ご参考までに記載させて頂きます。
    行きは台北~十分まで悠遊カード利用で行きました(4/3)。
    (4/1に台北駅へ切符を買いに行ったのですが、座席指定の列車は既に満席でした・・・)

    清明節ということもあり、月曜日でも混んでおり、台北~十分までの満員列車に疲れてしまい、
    十分以降の旅程はタクシーを利用しました。
    ①十分~九分(タクシー):1,000元(所要時間40分)
    ⇒ちなみに十分~瑞芳(タクシー)は800元です。
    ②九分~基隆(タクシー):600元(所要時間60分)
    ⇒通常は30~40分で行けるようですが、この日は大渋滞でした。
    ⇒バス停には人が溢れていましたので、バスだったら体力的に厳しかったと思います。
    ③基隆~台北(バス):55元(所要時間60分)
    ⇒各座席に携帯充電用のUSBコネクターもついていて快適でした。

    ※①、②のタクシー料金は主だった所への料金表が作成されており、固定です。

    現在、中国に住んでいるのですが、言葉は同じでも大陸とはだいぶ違うなと感じました。
    台湾人の優しさや街並みのきれいさに感動しました。日本人にとっては快適に旅行できる国だと思います。台湾が大好きになりました!笑

    返信
    • ホクホクさん
      2017年4月5日 at 19:28 (20日 ago)

      じゅんさん、おかえりなさい!
      台湾楽しめたようで私も嬉しいです(*^_^*)

      タクシー情報詳しく教えていただきありがとうございます!
      後ほどブログでも紹介させていただきますヽ(=´▽`=)ノ

      いま中国にすんでらっしゃるんですね!
      中国と台湾はだいぶ違いますか〜
      中国は行ったことないですが、私も台湾大好きです!!

      また行きたいな(*´ェ`*)

      返信
      • じゅん
        2017年4月6日 at 09:33 (20日 ago)

        中国と台湾、違いますね~
        台湾の方は物腰が柔らかく、話し方も穏やかに感じました。
        また、桃園空港から台北市内に向かう車窓も、どこか日本に似た雰囲気を感じ、とてもほっとする気持ちになりました。
        これは、私が日本に飢えてるせいもあるかもですね・・・笑

        私の場合、日本製品が安いことにテンション上がり、お土産に日本の食料品を買ってしまったり、、、笑

        ともあれ、ホクホクさんのおかげでとても楽しい旅行になりました。
        ありがとうございました。

        中国もカオスな街並みが楽しかったりしますし、食事は台湾と近いものがありますので、機会があれば是非行ってみてください!

        返信
        • ホクホクさん
          2017年4月6日 at 13:13 (20日 ago)

          そうなのですね!
          カオスな街並み気になります笑

          台湾楽しめたようで私も嬉しいです(*^^*)
          お時間あるときにまた遊びにきてくださーい!

          返信
  15. 2017年4月26日 at 00:14 (1時間 ago)

    ホクホクさんのブログを見て、初めての台湾旅行でしたが、九份と十分に行って来ました(*´꒳`*)ヨーヨーカード1つで切符買う手間もなく、助かりました。行きは電車で十分に行って、九份の帰りはバスで帰ってきました。ツアーだと時間が限られてしまうので、ゆっくり滞在できてよかったです。ホクホクさん、ありがとうございました!

    返信

Leave a Reply

※コメントに金額や英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。投稿自体は問題ありませんのでご安心ください!管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。