ども、ホクホク(@hkhksan)です。

前回の台湾旅行記が一段落したので、今回は日本の旅を綴りたいと思います。

今回の旅行記は猫にたくさん出会える田代島という猫島です(*´ω`*)
猫って癒やされますよね〜

田代島とは?

田代島は宮城県石巻市にあります。

なんで猫がたくさんいるかというと、昔々田代島ではマユを生産してました。
ネズミからマユを守るために年敵のネコが飼われたのが始まりだそうです。
なるほど!
今でも大漁の守り神として猫を大切にしていて「猫神社」が島の中央にあるんですって。

猫以外だとマンガを活用した島おこしもしていて、「マンガアイランド」なるものもあります。
猫と漫画好きにはたまらない島ということですね。

そして「ひょっこりひょうたん島」のモデルとも言われているんだとか(゚д゚)!


出典:石巻市の公式サイト

石巻市の公式サイトには島の郵便局長手作りの田代島の散策マップがあります。
たしか、田代島へ行く船に乗れる石巻港の発着所にもこの散策マップがあったような。
郵便局長手作りっていうのがなんだかほっこりしますね(*´ω`*)

田代島の詳細は石巻市の公式サイトもぜひご覧ください。

田代島への行き方

田代島へは網地島ラインの石巻発着所からフェリーに乗って行きます。

石巻発着所の近くには無料駐車場もありますよ。
石巻発着所までの電車・バスでのアクセス、駐車場などの詳細は網地島ラインの公式サイトをご覧ください。

田代島までは網地島ラインのフェリーで50分前後かかります。
料金は大人片道1,230円小学生は半額です。

船の本数は1日3便と少ないので、ダイヤは公式サイトの運航情報より必ずご確認ください。
天候によっては欠航することもありますが、公式サイトのトップページよりリアルタイムの運航情報が確認できます。

チケットは石巻発着所でも買えますし、船内で購入することもできます。
石巻発着所では往復券も買えます。(船内は片道だけかも?)
休日は結構混むので、座りたい場合はフェリーにとりあえず乗ってから、チケット販売で巡回するスタッフから購入するのがおすすめです!

田代島は到着する港が2つあります。
石巻から最初に着くのが大泊港(おおどまり)、次が仁斗田港(にとだ)です。
猫がたくさんいるのは仁斗田港みたいですよ。
(現在大泊港は災害復旧工事の為、全便寄港できないようです)

いざ田代島へ!

網地島ラインの石巻発着所。
石巻発着所は待合スペースがあるのでここで船を待つこともできます。
上で紹介した散策マップも置いてありましたよ。

朝とりあえず石巻発着所へ行ってチケットを買おうと思ったら、私が乗船する12:00発のチケットは10:30から販売するとのことでした。
早く行き過ぎても購入できませんのでご注意を。

結果フェリーの中でもチケットが買えたので寄らなくても問題ないです!

天気がやや残念ですが、雨が心配だったので曇り空でもよしとしましょう。
雨が降っても楽しめるのかな〜と思ってYouTubeを見てみたんですが、雨だと猫が軒下に隠れてしまってでてこないみたいなのでご注意ください。

さらに悪天候だと欠航になります(>_<)

12:00発のマーメイド号きたー!
(ブルーライナー号もあります)

連休だったので結構人がいるなーって思っていたら、おじさんによるともっと多い日もあるよとのこと。
海外からも田代島へ来る人が多いんですね〜。

かもめ。
コンビニで買ったかっぱえびせんを与えながら。

田代島が見えてきましたよー!

こちらが手前の大泊港です。
私が行った時はここで降りる人もチラホラいました。
猫神社は大泊港の方が近いみたいですね。
(現在は復旧工事のため降りれないようです)

こっちが仁斗田港ですよー!
13:04着です。

ようこそ田代島!
ありがとう!!

ランチが食べれるお店もあるんだ!
時間がある方は大泊港より1分の漁師民宿はま屋へどうぞ。
網地島ラインの島内情報によると、仁斗田港近くなら民宿マリンライフでも軽食が食べれるそうですよ。

仁斗田港の全景。
震災後の復旧工事のためかとてもキレイでした。

隣の広場にトイレもありますよ。
ちなみにマンガアイランドの裏にもトイレがあるそうです。

さっそく猫発見!

兄弟かしら?
手袋みたいな白い手がかわいい。

真っ黒くろすけ。

猫にエサはあげないでくださいね。

港の近くにもいっぱいいる〜(*´ω`*)

こんにちは。

眠いのかな?

キレイな茶色。

もう少し歩くと道路にも普通に猫が(*´ω`*)

田代島にゃんこ共和国!

みんなカップラーメンを食べてました。
ここで買えるのかな?
お土産も売っていたので私は田代島産ふのりを購入しました(*^_^*)

あとで調べてみたら田代島にゃんこ共和国は、田代島の復興を目的とした団体さんなんだとか。
田代島にゃんこ共和国の公式サイトもあるようでしたので詳しくはそちらをご覧ください。

田代島はお店が少ないので長い時間滞在する場合は飲み物など買っていった方がよいですよ。

ちなみにマンガアイランドにも休憩所があるみたいですが、食べ物は売ってなさそうです。

タイムスリップしたような気分。

本当に島の人は猫が好きなんだな〜。

かい〜の。

とりあえず気になった道をぶらぶら。

お風呂?

田代小歴史館。

猫は車が来てもおかまいなしです笑
車の方が猫待ち状態。
これが田代島なのです!

きゃわわ(*´ω`*)

みんな大人しく一点を見つめてます。

エサ待ちだったみたいですね(*´ω`*)

世界人類が平和でありますように。

飼い猫ちゃんもいるのね。

にゃん。

もえもえ〜。

猫に癒されていたら時間はあっという間です。
帰りは14:12発の船なので、そろそろ港へ(/_;)

滞在時間は約1時間でしたが、猫見てるとすぐですね!
次の15:33発の便でもよかったかな〜。

滞在1時間だとマンガアイランドや猫神社はいけないですね(>_<)
田代島の観光もしたい方はもう少し長めに滞在してください!

ひぇ〜。
もう船待ちの人がこんなに並んでる(*_*)

帰りは座れませんでした!
座りたい方は早めに港へ戻ったほうがよさそうです。

さよなら田代島〜!

猫に癒やされるよい時間が過ごせました(*´ω`*)

次はもう少しゆっくりして田代島を満喫したいと思います。

みなさんも宮城県石巻市に来たらぜひ田代島へ!

ちなみに網地島ラインで行ける網地島も海がとてもキレイみたいです(*^_^*)
海水浴もできるそうなので網地島も見てみたいな♪

では、また!

コメントを残す

※コメントにURLや金額、英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。