カテゴリー: フランス

真っ白なサクレ・クール寺院は丘の上に立つ聖なる心臓

こんばんは、ホクホク(@hkhksan)です。

前回はモンサンミッシェルについて書きましたが、今回からまたパリに戻って観光です(*^_^*)

聖なる心臓という名のサクレ・クール寺院

パリの名所ということはガイドブックで初めて知ったのですが、写真を見て一目惚れ

真っ白なサクレ・クール寺院は絶対に行きたい場所の一つになりました(*^_^*)

モンマルトルという街にあって、芸術家があつまるテルトル広場はとても賑わっています

そんなモンマルトルにあるサクレ・クール寺院には「聖なる心臓」という意味があるそうですよ。

サクレ・クール寺院 「真っ白なサクレ・クール寺院は丘の上に立つ聖なる心臓」の続きを読む>

モンサンミッシェルへの行き方とTGV&バスの予約方法

こんばんは、ホクホク(@hkhksan)です。

パリからモンサンミッシェルへ個人手配で電車とバスを乗り継ぎ行ってきました(*^_^*)
モンサンミッシェルへ個人で行くのにパリからモンサンミッシェルへの行き方や予約方法をかなり調べたので、せっかくですからこれからモンサンミッシェルへの旅行を計画中の方のためにも私が実際に行った方法をご紹介したいと思います!

【更新情報】
2018.01.10 クレジットカードの本人認証サービスとiDTGVについて更新しました。
2018.01.09 TGV予約サイトの改名とiDTGVのサービス終了について追記しました。
2017.12.06 モンサンミッシェルのツアーについて追記しました。
2017.11.28 駅の改札とチケット提示について追記しました。
2017.11.13 レンヌ駅のバスターミナルの電光掲示板について追記しました。
2017.10.26 直通バスとインフォメーションセンターの詳細を更新しました。
2017.10.25 レンヌ駅の地下通路とバスターミナルについて追記しました。
2017.10.11 バスの時刻表について追記しました。
2017.09.13 バス乗り場の注意とモンパルナス駅のスリについて追記しました。
2017.09.10 2017年7月の新たなTGV開通について追記しました。
2017.09.10 ポントルソン駅経由の情報を追記しました。
2017.09.10 駅の手荷物検査とモンパルナス駅のロッカーについて追記しました。
2017.09.10 TGVのE-ticketの「Wallet」対応について追記しました。
2017.09.10 島の手前にあるスーパーの情報を追記しました。
2017.06.19 メトロ4号線の工事について追記しました。
2017.04.16 メトロ4号線のモンパルナス駅の工事について追記しました。
2017.04.16 TGVとバスを一緒に予約した場合のバス乗車の注意点を追記しました。
2017.04.16 レンヌ駅の最新の工事状況を追記しました。
2017.04.16 ドル・ド・ブルターニュ駅の情報を追記しました。
2017.03.05 予約方法を最新に更新し、全体的に情報を整理しました。
2017.03.04 インフォメーションセンターのパンフレットについて追記しました。
2016.11.20 工事中のレンヌ駅前の写真を掲載しました。
2016.11.19 モンパルナス駅とモンサンミッシェルのバス停での注意点を追記しました。
2016.11.19 現地での発券方法について最新情報を追記しました。
2016.11.19 ヴィルデュ・レ・ポエル駅を利用した場合と直通バスについて追記しました。
2016.09.10 モンサンミッシェルのバス停について追記しました。
2016.06.24 ドル・ド・ブルターニュ駅を利用した方の体験談を追記しました。
2016.06.24 レンヌ駅のバスターミナルとバスでの支払い方法について追記しました。
2016.04.02 無料シャトルバスの停留所の目印について追記しました。
2016.01.09 TGV予約後サイトからチケット内容を確認する方法や注意点など追記しました。
2016.01.09 TGVの座席の選択と受け取り方法について追記しました。
2016.01.09 インフォメーションセンターのロッカーの使用禁止について追記しました。
2015.11.15 バスチケットを一緒に予約する場合の注意点を追記しました。
2015.10.18 鑑賞のベストスポット、バス、ロッカー、決済情報など諸々追記しました。
2015.08.26 チケットの受け取り方法について訂正しました。
2015.08.18 Voyage-sncfの公式アプリについて追記しました。
2015.07.27 ドル・ド・ブルターニュ駅を経由した場合の情報など諸々追加しました。
2015.07.27 TGV&バスの予約方法を最新版に訂正しました。
2015.07.08 モンサンミッシェル行きバスの時刻表&運賃を更新しました。
2015.07.01 モンサンミッシェルの移動方法など最新情報を追記しました。
2015.01.24 TVGの予約方法を最新に更新しました。

朝日を浴びたモンサンミッシェル

【これからモンサンミッシェルへの旅行を計画中の方へ】
モンサンミッシェルは午前中到着かできるだけ長く滞在することをオススメします!
昼過ぎは日帰りツアーの団体さんで前に進めないほど混雑するのでその数時間だけではもったいないです(>_<)
日帰りでしたら個人手配で午前中に到着しておいた方がいいかと思います。
私は思い切って一泊しましたが、色んな表情のモンサンミッシェルをゆっくり味わうことができたのでよかったです。
こちらを訪れている方は自力で行くか迷っている方だと思うので、ぜひ一泊か日帰りなら午前中に到着してゆっくり満喫してみてくださいヽ(=´▽`=)ノ

モンサンミッシェルの旅行記はこちらからご覧ください。

【重大ニュース!】
18世紀に建設された堤防道路の影響で、しばらく海に囲まれることのなかったモンサンミッシェルですが、2015年3月21日、18年ぶりの大潮により完全な島になったそうです!!
本来の「孤島」の姿に戻すべく、2014年7月22日に新たな橋が開通しましたが、これから旅行を計画中のみなさんにとっては朗報ですね。
今回は大潮によるものでしたが、近い将来日常のように島になる日がくるかもしれませんね(*´∀`*)
出来る限り孤島の写真を撮りたい場合はぜひ大潮の時期を狙ってみてください!

パリからモンサンミッシェルへの移動方法

パリからモンサンミッシェルへの行き方は、電車+バス直通バスのどちらかになります。

「モンサンミッシェルへの行き方とTGV&バスの予約方法」の続きを読む>

モンパルナスタワーでパリの街を一望する

ホクホク(@hkhksan)です。

モンサンミッシェルをでてパリに戻って来ました(*^_^*)

モンサンミッシェル楽しかったなぁ(*´∀`*)前回の記事はこちらからご覧ください。
モンサンミッシェルの頂上にある修道院の中へ

モンサンミッシェルからパリのモンパルナス駅へ

モンサンミッシェルからパリへはバスと電車を乗り継ぎ、昼過ぎくらいにパリのモンパルナス駅に到着しました!

パリのモンパルナス駅

モンパルナス駅は新幹線や地下鉄などが通る東京駅みたいなところなのでとても広くて人も多いです。

モンパルナス駅

とても素敵だったのは駅のど真ん中にピアノが置いてあって、引ける人が電車を待ってる間に音楽を奏でるという

さすがパリです。

モンパルナスタワーからパリの街を眺める

モンパルナス駅

モンパルナス駅をでるとパリに似つかわしくないすごい高層ビルが

モンパルナスタワー

ずどーん!俺がモンパルナスタワーだ!

建設当初はパリの街に合わないって賛否両論あったんだとか。浮いてるもんね。 「モンパルナスタワーでパリの街を一望する」の続きを読む>

モンサンミッシェルの頂上にある修道院へ

ホクホク(@hkhksan)です。

初めてのフランス一人旅3日目は、いよいよモンサンミッシェルの頂上にある修道院の中へ(*^_^*)

この日は早起きして早朝の美しすぎる幻想的なモンサンミッシェルも見れました。

前回の記事はこちらからご覧ください。
モンサンミッシェルからの朝日

モンサンミッシェルの頂上にある修道院

そもそもモンサンミッシェルは708年に大天使ミカエルのお告げにより建設されたそうで、多くの巡礼者が訪れたとか。

その後14世紀にイギリスとの百年戦争により修道院は閉鎖し、18世紀のフランス革命後にはなんと監獄として使われていたとか

修道院が復活したのは20世紀になってからなんですって。知らなかった~。

予習もしたところでそろそろ修道院へ向かいましょう!

モンサンミッシェルの修道院

修道院の入り口にある階段の手前にキレイなバラが咲いてました(*´∀`*)修道院と一緒に

モンサンミッシェルの修道院 「モンサンミッシェルの頂上にある修道院へ」の続きを読む>

モンサンミッシェルからの朝日は素晴らしかった

ホクホク(@hkhksan)です。

昨日はモンサンミッシェルに一泊して幸せな時間を過ごした。世界遺産の中で眠るなんて、なかなかないですもんね。

さて初めてのフランス一人旅3日目は、修道院を見る予定ですが、せっかくモンサンミッシェルに泊まったので朝日を見ようと思って早起きしました(*^_^*)

前回の記事はこちらからご覧ください。
ついに世界遺産のモンサンミッシェルへ到着!
いよいよモンサンミッシェルの中へ!

モンサンミッシェルからの朝日

起きたのは朝5時くらいでしょうか。普段は早起きが苦手でも、旅行となるとちゃんと起きれるんですよね笑

早朝のモンサンミッシェル

ちょっと光が見えてきましたがまだまだ暗いです。

朝は満潮で、海で島が囲まれるとモンサンミッシェルが浮いているような気がして不思議な気分でした。 「モンサンミッシェルからの朝日は素晴らしかった」の続きを読む>

いよいよモンサンミッシェルの中へ!

ホクホク(@hkhksan)です。

初めてのフランス一人旅2日目、一番楽しみにしていた世界遺産「モンサンミッシェル」に到着しました(*^_^*)

モンサンミッシェル

いよいよモンサンミッシェルの中へ入ってみたいとおもいます!

パリからモンサンミッシェル到着までは前回の旅行記をご覧ください。
ついに世界遺産のモンサンミッシェルへ到着!

いよいよモンサンミッシェルの中へ!

モンサンミッシェル

モンサンミッシェルの中へは島の右側から入ります。
日帰りツアーの観光客で昼間はとても人が多いです(>_<)

モンサンミッシェル 「いよいよモンサンミッシェルの中へ!」の続きを読む>

モンサンミッシェルに到着!ついに世界遺産の島へ

東京は春らしい天気になりつつありますね(*´∀`*)こんにちは、ホクホク(@hkhksan)です。

初めてのフランス一人旅の2日目は、一番楽しみにしていた世界遺産「モンサンミッシェル」へ向かいます!

パリからモンサンミッシェルへの日帰りツアーもあったんですが、せっかくなので泊まりで行きたい!と思って、列車とバスを乗り継ぎ自力でモンサンミッシェルまで行くことにしました。

パリからモンサンミッシェルへ

モンサンミッシェル行きのバスに乗るため、バス乗り場があるレンヌ駅までパリのモンパルナス駅からTGVという列車で約2時間かけて向かいました。

こちらがパリのモンパルナス駅。TGVのような中長距離列車はなんと改札がありません。列車の中で切符の確認があるので必要ないんだとか。

出発ギリギリにならないとホームの番号がでないので、結構ドキドキします。

パリのモンパルナス駅 「モンサンミッシェルに到着!ついに世界遺産の島へ」の続きを読む>

マドレーヌ寺院はギリシャ神殿のようなパリの教会

こんばんは、ホクホク(@hkhksan)です。

前回のオペラ座を見た後、歩いて5分くらいのところにあるマドレーヌ寺院を見に行きました!

ギリシャ神殿のようなパリの教会マドレーヌ寺院

マドレーヌ寺院は、石の柱がまるでギリシャ神殿のようですね。

1764年に着工したらしいのですが、フランス革命の影響で完成したのは1862年だとか。

重厚感がすごいですね!
(曇り空もあいまって。。)

マドレーヌ寺院

マドレーヌ寺院

三角のところに美しい彫刻が施されています。

マドレーヌ寺院 「マドレーヌ寺院はギリシャ神殿のようなパリの教会」の続きを読む>

オペラ座(オペラ・ガルニエ)は装飾が美しい劇場だった

こんばんは、ホクホク(@hkhksan)です。

前回美味しいジェラートでお腹も心も満たされたので、次は通称「オペラ座」と呼ばれる「オペラ・ガルニエ」へ!

装飾が美しい劇場オペラ座(オペラ・ガルニエ)

オペラ駅を降りるとすぐにオペラ座が見えました(*^_^*)(曇りのピークで写真が暗くてごめんなさい。。)

オペラ座の建築デザインはコンペ形式で、当時無名だったシャルル・ガルニエが選ばれたそうですよ。すごい!

オペラ座

撮影できなかったんですが、もっと遠くから見ると建物の中央に綺麗なグリーン色の屋根があるんですよ。

他の方が撮影した写真を拝借すると、こんな感じです♪

operagarnier01f
operagarnier01f / scarletgreen

IMGP3155
IMGP3155 / nachans 「オペラ座(オペラ・ガルニエ)は装飾が美しい劇場だった」の続きを読む>

パリで美味しいジェラートを求めて♪ノートルダムの周辺を散策

こんにちは、ホクホク(@hkhksan)です。

前回のノートルダム大聖堂は感動でした~!

余韻に浸りつつも、今回はノートルダム大聖堂の周辺を散策した時のことについて書きたいと思います(*^_^*)

ノートルダムの周辺を散策

シテ島にある圧巻のノートルダム大聖堂を後にして、周辺を散策すべく隣のサン・ルイ島まで歩くことにしました。

ノートルダム大聖堂

サン・ルイ島へ行く目的は…大好きなジェラート

美味しいジェラート屋さんがあるらしいと聞けば行かないわけないですよね(*´∀`*)

ではでは、ノートルダムの横に流れるセーヌ川を渡って向かいたいと思います。

有名なセーヌ川で食事を楽しんでますね。優雅~(*´ェ`*)

セーヌ川

「パリで美味しいジェラートを求めて♪ノートルダムの周辺を散策」の続きを読む>