※2018/03/23 最終更新

こんばんは、ホクホク(@hkhksan)です。

バルセロナはガウディの建築物や美術館、博物館などを無料で開放している日があるんだとか(゚д゚)!
ピカソ美術館やカタルーニャ美術館など主要美術館も対象になっていますよ。
バルセロナ太っ腹ですね!すてきです♪

ちょっと調べてみたので調べた範囲での情報にはなりますがメモしておきたいと思います。

ただ、無料開放日は地元の人もたくさん訪れるため大大混雑なようです。
混雑のため売店やガイドがやっていなかったり入場制限している場合があるようですので、
無料にこだわらない場合は通常の日に事前予約して訪問することをオススメします。
ガイドは有料の場合もあるようなのでご注意ください。
また、バルセロナの観光割引チケットにもお得な割引情報を掲載してますのでぜひご覧ください。

【ご注意ください】
掲載している無料開放日は2018年2月時点で調べた情報です。
口コミなどを見ると無料開放の日が変更になったり、入場方法が変わっていたりしますので、
無料を狙って訪問する場合は必ず各施設の公式サイトもご確認ください。

もし開放日が変更されていた場合はコメントいただけると嬉しいです!
出来る限り最新の情報を掲載できるように更新していきたいと思います。

【主な更新情報】
2018.02.23 ピカソ美術館とグエル邸の無料入場について更新しました。
2018.02.08 2018年版の無料開放日を更新しました。
2017.11.13 グエル公園を追加、各施設の無料開放の最新情報を更新しました。
2017.10.26 各施設の無料開放の最新情報を更新しました。
2017.02.21 各施設の無料開放の最新情報を更新しました。
2016.07.17 各施設の無料開放の最新情報を更新しました。
2015.11.15 グエル邸の無料開放の最新情報を追記しました。
2015.09.09 ピカソ美術館の混雑具合について追加しました。
2015.07.31 バルセロナを愛する人なら誰でも無料になる『Gaudir Més』について追加しました。
2015.05.06 無料開放日のピカソ美術館の入場混雑について追加しました。
2015.04.24 ピカソ美術館の入場制限について追加しました。
2015.01.28 毎週日曜日の無料開放について追加しました。

ピカソ美術館

ピカソ美術館は毎月第一日曜日は終日無料です!
さらに毎週木曜日の18時〜21時30分も無料
(木曜以外は19時に営業終了しますのでご注意ください)
2月12日、5月18日、 9月24日などの特別な日も無料になります。
ただし、日本語対応しているオーディオガイドは有料で5€かかるそうです。

ピカソ美術館に無料で入場するには、入場時間が記載された無料チケット(整理券)を受け取る必要があります。
かなり人気のようで入場制限も行っているため、朝早くになくなってしまうことが多いようです。
今までは現地受取のみでしたが、無料開放日の4日前からネット予約も受け付けるようになりました。
無料開放日を狙う場合は事前のネット予約をおすすめします。
中は入場規制があるので比較的ゆっくり鑑賞できるそうですよ。

詳細や最新情報は公式サイトの「Opening hours and prices」も必ずご確認ください。

ピカソ美術館を事前予約するという方はこちらの予約方法をご覧ください!
無料チケットの予約手順もご紹介しています。
ピカソ美術館のチケット予約方法と無料入場について

ピカソ美術館の旅行記はこちらです(*^_^*)
ムール貝を堪能した後はピカソ美術館と夜のサグラダ・ファミリアへ!

※2018.02.23 / 2018.02.08 / 2017.11.13 /2015.09.09 / 2015.05.06 / 2015.04.24 更新
(あきさん、ラブカタルーニャさん、るかさん、双さん、ぴよさん、ちなさん、情報ありがとうございます!)

グエル邸

ガウディ作品のグエル邸も毎月第一日曜日は無料です!
さらに2月12日、4月23日、9月11日、9月24日などの特別な日も無料みたいですよ。
グエル邸の無料開放日は毎年変更になるようなので、必ず公式サイトの「Open Day」からも最新情報を確認してください。
ちなみに2018年だと7月8日と12月15日も無料になるようです。
日本語のオーディオガイドも無料でレンタルできるみたいですよ。

グエル邸は入場時間が記載された無料チケット(整理券)を事前に受け取る必要があります。
時間指定があるので待ち時間は発生してしまいますが、ランブラス通りのすぐそばですので散策しながら待てるのが嬉しいですね。

<無料チケット入手方法>
無料開放日のチケットは予約を受け付けていないため、当日に入場券販売所で無料チケットを貰ってください。
通常のチケット売場窓口で順番を待ち、人数を告げると時間指定された整理券を渡されるそうです。
一人最大5枚まで貰えます。
まだ残っていれば希望の時間帯を指定することもできるかと思いますが、スタッフにご確認ください。

<無料チケット配布時間>
無料チケットは午前と午後に2回配布されるようですが、なくなり次第終了するので早めに受け取ったほうがよさそうです。
無料開放日は大勢の人が訪れるため配布開始から1~2時間で配り終えてしまうこともあるとのこと。
確実に無料で入場したい場合は朝イチで入手することをおすすめします。

  • 冬期(11月1日〜3月31日):午前10時〜午後1時30分、午後1時30分〜午後4時30分
  • 夏期(4月1日〜10月31日):午前10時〜午後3時、午後3時〜午後7時

やっぱりグエル邸を事前予約するという方はこちらの予約方法をご覧ください!
グエル邸のチケット予約方法!日本語オーディオガイドあり

グエル邸の旅行記はこちらです(*^_^*)
あなどるなかれグエル邸!ガウディが手がけた邸宅は小宇宙

※2018.02.23 / 2018.02.08 / 2017.11.13 / 2016.07.17 / 2015.11.15 更新
(あきさん、しかさん、双さん、陸の孤島さん、貴重な情報ありがとうございます!)

グエル公園

グエル公園は営業時間の前後に訪れれば無料で見ることができます!
詳細はグエル公園の記事にまとめていますのでこちらをご覧ください。
グエル公園のチケット予約方法!無料入園やお役立ち情報も満載

グエル公園の旅行記はこちらです(*^_^*)
グエル公園のトカゲと回廊を探しまわる

※2017.11.13 更新

サン・パウ病院

モンタネール作品のサン・パウ病院も第一日曜日は終日無料です!
2月12日、4月23日、 9月24日も自由見学のみ無料になるようですよ。(ガイドは有料)
詳細や最新情報は公式サイトの「Schedule」も必ずご確認ください。

やっぱりサン・パウ病院を事前予約するという方はこちらの予約方法をご覧ください!
自由見学もOK!サン・パウ病院のガイドツアー予約方法

サン・パウ病院の旅行記はこちらです(*^_^*)
モンタネール最大規模の建築、サン・パウ病院へ

※2017.11.13 更新

カタルーニャ美術館

カタルーニャ美術館は毎週土曜日の15時以降と毎月第一日曜日が無料です!
さらに2月12日、5月18日、9月11日、9月24日などの特別な日も無料みたいですよ。

詳細や最新情報は公式サイトの「Opening hours and prices」も必ずご確認ください。

サグラダ・ファミリア

以前はサグラダ・ファミリアも無料開放される日があったようですが、現在はなくなったようです。
不定期で行うこともあるようなので気になる方は公式サイトをご確認ください。

ミロ美術館

ミロ美術館は無料開放していないようです。

バルセロナの美術館や建築物の無料開放については以上になります。

さらに美術館によっては祝日も無料開放している場合があるようです。
メルセ祭というバルセロナの一番大きなお祭りがある9月24日当日やその週の週末は
ほとんどの美術館・博物館が無料で開放されるとのこと。

バルセロナの観光割引チケット

無料でなくてもバルセロナをお得に観光できる割引チケットがあるのでご紹介します。
ただし、各施設のネットによる事前予約は基本的にできなくなりますのでご注意ください。

バルセロナカード

交通機関や観光施設など様々な特典があるバルセロナカードは、
サグラダ・ファミリアやカサ・ミラ、カタルーニャ音楽堂が割引になったり、ミロ美術館やカタルーニャ美術館が無料で入れます!

アーティケット

美術館巡りにもってこいなのがARTICKET BCN(アーティケット)です。
ミロ美術館やカタルーニャ美術館、ピカソ美術館など主要な美術館ばかりです。
有効期限が3ヶ月あるのも嬉しい。

ルータ・デル・モデルニスモ

建築物巡りならRUTA DEL MODERNISME DE BARCELONA(ルータ・デル・モデルニスモ)です。
ガウディ建築のサグラダ・ファミリアやカサ・ミラ、サンパウ病院、グエル邸、モンタネール建築のカタルーニャ音楽堂などなどが割引になります。
割引を受けるにはルートガイドという本を購入します。

上でご紹介した観光割引チケットはネットでも予約できます!
詳細はこちらをご覧ください。
お得にバルセロナ観光!バルセロナカード、アーティケット、ルータ・デル・モデルニスモの割引3兄弟

バルセロナを愛する人なら誰でも無料になる『Gaudir Més』

バルセロナはさらに太っ腹!
バルセロナ市が提供している『Gaudir Més』というメンバーサービスがすごい!

現地窓口で申請するだけで、グエル公園やモンジュイック城がなんと無料(゚д゚)!
その他に指定の美術館、博物館、植物園などが半額などで利用できるみたいです。

ただし、申請してから承認されるまで7日程度かかるようなので、長期旅行者でないと利用が難しいかも(>_<)
有効期限は4年間だそうなので、4年以内にバルセロナにまた来るぞ!という方は申請しておいて損はないと思います!

ちなみに『Gaudir Més』は「もっと楽しもう」という意味があるそうですよ(*^_^*)
別名は『Barcelover』!
私も申請はしてませんが気持ちはBarceloverですヽ(=´▽`=)ノ

『Gaudir Més』の申請に関してはこちらのブログに詳しくかかれていますのでぜひご覧ください。

無料開放日については以上になります!

気づいた点があればお気軽にコメントいただけると嬉しいです(*^_^*)
これからスペインへ向かう方のためにもみんなで協力して最新の情報を保てればと思っています!

次回はピカソ美術館のチケット予約方法についてご紹介したいと思います。

スペインの旅行記

私のバルセロナ、フィゲラス、グラナダの旅行記もぜひご覧ください!
サグラダ・ファミリアやグエル公園、カタルーニャ音楽堂、アルハンブラ宮殿など観光スポットの予約方法もご紹介しています。

では、また!

34 Comments on 【2018年版】無料で楽しむ!バルセロナの美術館・建築物の無料開放日

  1. るか
    2015年1月26日 at 12:47

    こんにちは。
    無料開放太っ腹ですよね!私がピカソ美術館に行ったときは去年の11/9(日)で無料でした。
    その日は第二週な気が…(笑)スペインだからコロコロ変わりそうですけどね。

    確かに地元の人もいて大混雑でした。

    返信
    • ホクホクさん
      2015年1月27日 at 09:22

      るかさん、こんにちは( ´∀`)
      ピカソ美術館ですが毎週日曜日無料になったみたいです!
      気づかせていただいてありがとうございます!

      やはり大混雑だったのですね(>_<) 売店などは通常通り営業してましたか? 無料開放日は混雑するので一部制限があったりするというのを見たのですが、 とくにそういうのはなかったですか? お手数でなければ教えてください!

      返信
      • るか
        2015年1月28日 at 17:19

        ホクホクさんこんにちは☆
        毎週日曜日無料になったんですか!相変わらずころころ変わってスペインらしいですね(笑)
        私が行ったときは美術館の前に長蛇の列ができていて、美術館の中に入れる人数も限られているので係員みたいな人が、少しづづ入れていました。
        荷物もロッカーに預けなければいけないしロッカー足りなくなっても困るからそれも考慮していたと勝手に思っています。
        ただ、オーディオガイドは無料開放の日でも有料でした。ケチな私はオーディオガイドなしで周りました(笑)
        混雑していても制限なく中の作品は見られましたよ♪
        待っている間、大道芸人(?)みたいな人がいて意外と楽しく待てました。

        返信
        • ホクホクさん
          2015年1月28日 at 22:55

          入場制限はあるのですね!
          オーディオガイドが有料なのはしょうがないですね(*^_^*)
          色々教えていただいてありがとうございます!

          返信
  2. Name*
    2015年2月2日 at 21:40

    通りすがりにすみません。とても有益な情報に感謝しております。教えていただきたいのですが、例えばカサバトリョを事前予約したい場合は、バルセロナカードの割引併用等出来ないですよね?

    返信
    • ホクホクさん
      2015年2月3日 at 09:36

      施設によって違うかもしれませんが、
      基本的に事前予約とバルセロナカードの割引は併用できないみたいなんです(>_<)

      返信
  3. Name*
    2015年2月3日 at 22:25

    ホクホクさん
    返信ありがとうございました!
    どっちがお得なのかな、時間を優先させるべきかな、とギリギリになって迷っていました。
    数日後にバルセロナへ行ってきます。
    有益情報ほんとうに助かりましたし、不安も軽減されました。
    ありがとうございます!

    返信
    • ホクホクさん
      2015年2月4日 at 09:33

      選択肢が色々あると悩みますよね(>_<) バルセロナが初めてならやっぱり時間を優先して事前予約をしていくのがいいかと思います! 行き慣れてきて時間がたっぷりあるならこういった無料開放や割引のカードなども活用したいですね! バルセロナ旅行おもいっきり楽しんできてください( ´∀`)

      返信
  4. ぴよ
    2015年5月4日 at 09:48

    スペインに来ております。このホームページのおかげでとても楽しく観光旅行させていただいております。近況です。美術館の無料開放日ですが、とても待ち時間がかかりますので早めの行動をお勧めします。ピカソ美術館は朝9時半についてチケット場は10時過ぎ(無料でも発券が必要)更に入場まで15〜30分待ちです。中は入場規制があるのでゆっくり鑑賞できました。出た時はもっと長い行列になっていました。また、ミロ美術館は14時半に終了しますのでご注意を!いずれにしても余裕のある早めの行動をお勧めします。

    返信
    • ホクホクさん
      2015年5月6日 at 15:44

      ぴよさん、スペインからありがとうございます!
      やはり無料開放日はかなり混雑するみたいですね(>_<) 発券も必要とは! 色々な情報ありがとうございます(*^_^*) さっそくブログにも追記させていただきますね♪

      返信
    • ホクホクさん
      2015年5月6日 at 15:54

      ぴよさん、教えてください!
      ミロ美術館は日曜、祝日は10:00〜14:30までなんですね!
      ミロ美術館は無料ではなかったですよね?

      返信
  5. 2015年9月9日 at 06:36

    こんにちは。先日バルセロナに行って参りました!

    こちらのブログで無料ということを知ったので、9月第一日曜の朝9時にピカソ美術館に行ったところ、既に30人ほどの列が……! それでも15分ほどで中に入れ開館直後ということもあり、ゆっくり鑑賞できました。最初の時間帯のブロックだったこともあってか、ぴよさんのようにチケット発券列と入場列が異なることはなくそのまま入場できました。混雑具合の一例となれば幸いです。

    その後、グエル邸にも行ったのですが、どうやらグエル邸は現在第一日曜の無料開放をしていないようですね。ガイドブックに無料日の記載がなかったので、もしかしたらと予期はしていましたがちょっと残念でした……(´-`)
    とはいえ、内部は大変素晴らしかったです! とても充実した旅行になりました。こちらの情報が旅行計画を立てる上で大変助けになりました。ありがとうございました!!

    返信
    • ホクホクさん
      2015年9月9日 at 09:47

      双さん、こんにちは!
      ピカソ美術館ゆっくり鑑賞できたようでよかったですね(*^_^*)
      グエル邸の無料開放がなくなっているとは!
      色々と情報いただけて助かります!!
      さっそくブログ更新させていただきましたヽ(=´▽`=)ノ

      充実したバルセロナ旅行になったようで私も嬉しいです♪
      こちらこそありがとうございました!!

      返信
  6. getdiversity
    2015年9月24日 at 09:13

    Thanks meant for providing these kinds of superb post.|Superb Site, Preserve the fantastic work. Thank you so much!|

    返信
    • ホクホクさん
      2015年9月27日 at 17:59

      You’re welcome !

      返信
  7. カミアユ
    2015年10月4日 at 13:55

    初めまして、、今バルセロナに来ています。空港バスでフリーワイハイの冊子をもらい、早速試しています。ワイハイマークはでるのですが、、iPhoneはワイハイとは繋がっていません。。みたいなコメントがでます。なんだかはっきりしなくてごめんなさい。全く使えません。自分の携帯の設定の問題なのでしょうか?日本の携帯ワイハイのローミングを使わずに、、こちらの無料ワイハイを使うにはどうしたらよいでしょうか?ご指導くださいm(__)m
    女二人旅困ってますm(__)m

    返信
    • ホクホクさん
      2015年10月4日 at 17:10

      カミアユさん、はじめまして!
      バルセロナなうですか!

      バルセロナのフリーWi-Fiとは【W】マークの市が運営するWi-Fiですかね?
      日本でもそうですがフリーのものは利用規約の同意や会員登録が必要なのが一般的なので、それに関してはその冊子にかかれてないですか?

      私は実際にバルセロナでフリーWi-Fiを使っていないので、調べた情報になりますが、Wi-Fiの設定をした後、ブラウザでなんでもいいのでサイトを開くと、強制的にWi-Fiの利用規約のページが表示されるので、それに同意すると利用できるようになるみたいです。

      詳しくは下の公式サイトをご確認ください!
      英語なので翻訳すると何となく意味はわかるはず!
      「バルセロナ フリーWi-Fi」などで検索すると色々と情報でてくるので、ホテルなのでチェックしてみてくださいね。
      http://www.bcn.cat/barcelonawifi/en/manual.htm#connectar

      返信
  8. カミアユ
    2015年10月4日 at 14:00

    追記
    バルセロナの予約済みのホテルで市民税をチェックアウトの時に支払うように言われました。
    支払うのが普通なのでしょうか?
    ご存知でしたら教えてくださいm(__)m

    返信
    • ホクホクさん
      2015年10月4日 at 17:15

      スペインのホテルは数年前から宿泊税がかかるようになりました!
      予約したサイトで宿泊税が含まれていなければ、別途支払わないといけないです。
      記憶が曖昧ですが、、私も支払ったような。。

      返信
  9. カミアユ
    2015年10月5日 at 07:17

    ホクホクさん、、ほんとにありがとうございました。試してみますね。。
    ホクホクさんの情報で、、バルセロナ楽しめています。
    今日無料開放で、、ビカソ美術館8時45分、サンパウ病院13時半に行きましたが、、少し並んだくらいで、、スムーズに入れました。。ありがとうございました。

    返信
    • ホクホクさん
      2015年10月5日 at 13:40

      バルセロナ楽しんでいるようでよかったです!!
      何か新しい情報あればぜひ教えてくださいね( ´ ▽ ` )ノ
      素敵な旅になりますように☆

      返信
  10. リトルミイ
    2015年11月26日 at 18:19

    こちらで情報を色々貰ってバルセロナに行ってきました。
    グエル邸は行く予定ではなかったのですが滞在中にこちらで日曜2時半~無料という事が分かり行ってきました。混むかな?と思ったのですが2時15分位に着いて45分には入れてもらえました。カサバトリョやサグラダファミリアとまた違って絢爛豪華な感じで面白かったです。しかし、こんな凄い家に住んでいたら毎日頭痛がしそうです。

    無料情報ですがグエル公園は有料開門前に行くと無料で入れます。今の時期8時半からとなっていますが8時過ぎにつくと門が開いており自由に入れました。その上空いているのでトガゲさんの横でも順番待ちすることなくすぐに写真撮れます。

    注意事項としてはジョアニック駅から166番のバスに乗っていこうと思ったのですがバス停に着いて時刻表を見ると土曜日だったため30分以上バスが来なかったのでタクシーに乗りました。
    4ユーロ程度だったので良いですがバスで行きたい方は調べてから行かれる事をお勧めします。

    返信
    • ホクホクさん
      2015年11月26日 at 23:43

      リトルミイさん、こんばんは!
      こちらこそたくさん情報いただいてありがとうございます(*´∀`*)

      グエル邸の無料時間はやっぱり並びますね(>_<) でもあの素敵な建物が無料で見れるんですから30分であれば並んじゃうかも。 たしかに毎日は頭痛くなるかもですね(笑 グエル公園の情報もありがとうございます!! 私もついこの間教えていただいて知りました!! たしかにここの無料開放日にも記載しておいた方がよさそうですね(*^_^*) バスの情報もグエル公園のページに後ほど記載しておきますー!!

      返信
      • あき
        2018年2月23日 at 09:01

        グエル邸の無料開放についても言及させていただきます。5年前の2013年当時で既に、無料開放時は朝一番で行ってチケットを入手する必要がありました。私は宿がすぐ近くだったため、開館後すぐに行き、入場したい希望時間のチケットを選べましたが、ハイシーズンの場合は午前中にも無料チケットは無くなる可能性が高いため、絶対に無料で入場したい場合は開館後すぐにチケット入手を強くお勧めします。少なくとも午前中にその日のチケットは無くなります。

        返信
        • ホクホクさん
          2018年2月23日 at 11:33

          残っていれば希望の時間帯も選べるのですね!
          朝イチが確実だとブログでも強調させていただきました。
          グエル邸は素晴らしかったのでぜひ見ていただきたいですしね!
          コメントありがとうございます。

          返信
  11. リトルミイ
    2015年11月26日 at 18:37

    グエル公園の無料情報UPされていましたね。失礼しました。

    返信
    • ホクホクさん
      2015年11月26日 at 23:49

      とんでもないです!!
      このページにも追記した方が役立つと思いますのでヽ(=´▽`=)ノ

      またグエル公園で何かあれば下のページでもぜひ教えてくださーい☆
      http://onna-hitoritabi.com/spain/barcelona/parkguell-ticket

      返信
  12. ラブカタルーニャ
    2017年11月12日 at 22:40

    ピカソ博物館の第1日曜日以外の日曜日の無料解放は変更になったみたいですね。
    木曜日の夜に変更ってことでしょうか。

    返信
    • ホクホクさん
      2017年11月13日 at 12:27

      ラブカタルーニャさん、こんにちは!

      ほんとだ!無料開放日が変更になっていますね(> <) 木曜の夜になっています。 公式サイトを参考にブログも修正しました! 教えていただいてありがとうございます(*^_^*)

      返信
  13. あき
    2018年2月23日 at 08:50

    こんにちは。こちらのサイトを参考にしてピカソ美術館へ木曜日の夕方無料日に行ってみましたが、すでにチケットはソールドアウトで入れませんでした(泣)現在は事情が変わっていて、予めインターネットで予約して無料入場チケットを入手しておかないと、当日に丸腰で行っても門前払いを受けます。この日の無料入場も朝早くに無くなったと受付のお姉さんが言っており、また入場している人を観察するとみんな携帯の画面を見せて通過していたので気になって帰宅後インターネットで公式サイトを確認すると、無料入場日にもチケット予約のシステムがあることが確認でき、もし無料で行きたい場合は公式サイトからの事前予約が必須であるということが判明しました。閑散期の2月で当日来館は門前払いだったので、ハイシーズンはもちろんのこと、年間通してできる限り早めの事前予約を強くお勧めします。

    返信
    • ホクホクさん
      2018年2月23日 at 11:30

      あきさん、こんにちは!
      ピカソ美術館の無料開放日はかなり人気のようですね(/_;)
      朝早くになくなってしまうとは。。

      公式サイトを確認しましたが、たしかに事前のネット予約について追記されていましたたΣ(゚Д゚)
      最近チケット予約サイトがリニューアルしたのでそのタイミングでできるようになったのかもしれません。。
      ネット予約は無料日の4日前にならないと予約できないようだったので、来週また確認してみます。

      色々と教えていただき本当にありがとうございます。
      ブログも更新させていただきますので、また何か気づいたことありましたらぜひコメントいただけると嬉しいです。

      返信
      • あき
        2018年3月7日 at 05:56

        記事の改訂ありがとうございます。こちらのブログを参考にしている方がたくさんいると思いますので、新しい情報はすごく助かります!

        返信
        • ホクホクさん
          2018年3月7日 at 10:08

          ブログ更新させていただきました!
          こちらこそ教えていただいてありがとうございます(*^_^*)

          返信

コメントを残す

※コメントにURLや金額、英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。