タグ: アルハンブラ宮殿

アルハンブラ宮殿のチケット予約と移動方法

どうも、ホクホク(@hkhksan)です。

グラナダのアルハンブラ宮殿のすごいところを前回たくさんお届けしたので、今回は「アルハンブラ宮殿のチケット予約方法」と、アルハンブラ宮殿がある「グラナダへの行き方」などまとめておきたいと思います!

実際の観光とは逆順で、アルハンブラ宮殿内の観光とチケット予約→グラナダ市街からアルハンブラ宮殿への行き方→空港からグラナダ市街へ→グラナダへの航空券予約→バルセロナ市街からプラット航空へ、の流れでご紹介しますね。

【ご注意ください】
2017年10月1日頃よりアルハンブラ宮殿のチケット予約サイトが変更になりました。
下の予約手順を最新に変更しましたのでぜひご覧ください。
現地発券は不要になり、Eチケットに対応しました!

【主な更新情報】
2019.01.16 エアポートバスのバス停と市バスの料金について更新しました。
2018.03.12 チケットのスマホ提示について追記しました。
2018.02.23 グラナダカードについて追記しました。
2018.02.21 グラナダ・シティ・ツアー(観光バス)について追記しました。
2018.02.21 アルハンブラバス・エアポートバス・バスターミナルについて更新しました。
2018.02.07 チケットが売り切れていた場合の対処法を更新しました。
2018.01.10 入場時間とイザベル広場のバス停について追記しました。
2017.11.06 入場時間、発券、ナスル朝宮殿の列について追記しました。
2017.10.14 新しい予約サイトの手順を更新しました。
2017.10.04 アルハンブラ宮殿の入場と行き方についてわかりやすく更新しました。
2017.09.27 エアポートバスの情報を追記しました。
2017.09.27 Corral del Carbonの発券機について追記しました。

2017.09.15 Corral del Carbon、展望台、アルハンブラバスについて追記しました。
2017.07.12 チケット予約時に使用できるクレジットカードについて追記しました。
2017.03.11 グラナダ空港からバスで市街への移動について追記しました。
2017.03.11 バスターミナルからバスで市街へ行く方法を追記しました。
2017.03.11 バスのICカードについて追記ました。
2017.03.11 ブエリング航空のオンラインチェックインとパスポート提示について追記しました。
2017.03.05 La Caixa銀行のATMでの発券について追記しました。
2017.03.05 日本語のオーディオガイドについて追記しました。
2017.03.05 ナスル朝宮殿の入場の並び方について追記しました。
2017.03.05 チケットのキャンセルについて追記しました。
2016.11.19 La Caixa銀行のATMでの発券について追記しました。
2016.11.19 サンクリストバル展望台の体験談を追記しました。
2016.06.24 ブエリング航空の予約確認書と予約可能時期について追記しました。
2016.04.02 チケットが売り切れていた場合の裏ワザを追記しました。
2016.02.14 グラナダの観光地を循環するアルハンブラバスについて追記しました。
2016.02.14 空港でのビザ確認について追記しました。
2015.11.15 アルハンブラバスについて追記しました。
※予約サイトの変更により古い更新情報は紛らわしいため削除させていただきました。
みなさんたくさんのコメントありがとうございました!!

私のアルハンブラ宮殿の旅行記は写真がたくさんあるので別記事で!
こちらもぜひご覧ください(*^_^*)
アルハンブラ宮殿でイスラム建築の最高傑作を堪能!

「アルハンブラ宮殿のチケット予約と移動方法」の続きを読む>

アルハンブラ宮殿はイスラム建築の最高傑作!その理由がわかりました

こんばんは、ホクホク(@hkhksan)です。

今回はスペイン南部のアンダルシア地方にある「グラナダ」という街です!
イスラム建築の最高傑作といわれる「アルハンブラ宮殿」を見てきました(*^^*)

いざ、アルハンブラ宮殿へ!!

バルセロナからグラナダまで飛行機で1時間30分くらいです。
ちなみにバルセロナから日帰りで行きました!

別記事で行き方も載せましたのでぜひご覧ください(*^_^*)
アルハンブラ宮殿の予約方法とブエリング航空のチケット購入

グラナダは7世紀からイスラム教徒が流入していたことで、イスラム文化が色濃く残っています。

アルハンブラ宮殿もその一つ、美しい幾何学模様で装飾されたイスラム建築です!

アルハンブラ宮殿

ここは裁きの門(ですよね?)。さっそく宮殿に入ります!

大きすぎるので宮殿の全貌を写真に写せないのが残念ですが、その分見どころたくさんなんです。
アルハンブラ宮殿の全体を見渡したい方は、アルバイシン地区にあるサン・ニコラス展望台から望むことができるようですよ!!

【ご注意ください】
ネットで事前予約したチケットの発券や窓口での購入はヘネラリフェ入口で行います。
ただし、ヘネラリフェ入口からの入場は午前の部午後の部の時間にならないと入れません。
上記の裁きの門からは時間外でも入場することができるので、早めに到着した場合はヘネラリフェ入口から少し歩いて裁きの門へ向かいましょう。
これからご紹介するアルカサバやカルロス5世宮殿は入場時間の制限はありません。
ナスル宮殿は時間厳守ですので、必ず入場時間より前に到着しておいてください!
時間に結構厳しいらしく、遅れると入れてもらえないそうです(>_<)
なので、早めに到着してアルカサバやカルロス5世宮殿を見ながら待つのがおすすめです(*^_^*)
(詳細はこちら→アルハンブラ宮殿の予約方法とブエリング航空のチケット購入

門からしばらく歩いてアルカサバがある奥へ進むと、グラナダで見たかった景色が!
ナスル宮殿の入口もこのへんにあります。

アルハンブラ宮殿

白い家が並んで美しい~

アルハンブラ宮殿

アンダルシア地方と言えば「白い家」!宮殿から見渡すことができます(*^^*)

アルハンブラ宮殿

ヨーロッパ来ると、古い建物を守って統一されたデザインがいつも美しいなぁと思うのです。

アルハンブラ宮殿

にゃんこはどこの国に行ってもにゃんこ(*´ω`*)

アルハンブラ宮殿

ナスル宮殿入口の前にはちょっとした広場があって、そこからグラナダ市街の景色が見れるんです(*^^*)

ここから要塞であるアルカサバに入れます。

アルハンブラ宮殿

やっぱりにゃんこ(*´ω`*)

「アルハンブラ宮殿はイスラム建築の最高傑作!その理由がわかりました」の続きを読む>