こんにちは、ホクホク(@hkhksan)です。

4月25日(土)に長野にある善光寺へ行ってまいりました(*´∀`*)
なんたって今は七年に一度のご開帳期間中なんです!

ご開帳とは、決して見ることのできない秘仏であるご本尊の身代わり、
前立本尊」が数え年で七年に一度公開されます。

ご開帳は仏さまとのご縁が生まれ、とてもご利益があると言われています。
秘仏はお寺の住職さんも見ることができないそうですよ!

ということで、七年前にも思いつきでふらっと行った善光寺。
もうあれから七年たったのかぁ〜と懐かしくなり、今回もご開帳見物がてら日帰りで長野旅行することにしました(*^_^*)

ということでカンボジアの旅行記はちょっとお休みして、
今回は長野旅行について書きたいと思います。

善光寺(長野市)

まずは朝レンタカーで出発して、善光寺近くには9時頃到着。

しかも今回は行くのは中日庭儀大法要(ちゅうにちていぎだいほうよう)という行事がある4月25日(土)。
激混みだろうな〜。

中日庭儀大法要は天台宗と浄土宗で2回行われるので、
5月9日(土)にも開催されますよ。

中日庭儀大法要は10時〜14時に行われるそうなのですが、行事の一連の流れがわかるような記事があまりなく、いつどの辺にいればいいのか事前に調べられなかったので、今回はそのあたりもわかるように書いていきたいと思います。

まずは駐車場!
善光寺近くにはもう止めれないだろうと予想して、少し離れたTOiGOというデパートのパーキングにとめました。
以外とあっさりとめれたので一安心(*´∀`*)
善光寺周辺の駐車場についてはこちらを参考にさせていただきました!

善光寺

15分くらい歩くと参道が見えてきます!
写真はないですが、長野駅から善光寺までの道にもお店がたくさんあって歩いていても飽きないですよ(*^_^*)

善光寺

桜かな?紅白ですごくきれい(*´∀`*)

「善光寺ご開帳2015!大法要で煩悩について考える長野の旅」の続きを読む>