ナポレオンの墓地、美しいアンヴァリッド(国立廃兵院)へ/パリ一人旅

こんにちは、ホクホク(@hkhksan)です。

まだまだパリ1日目の観光は終わりませんよ

今回はナポレオンの墓地となっているアンヴァリッド(国立廃兵院)についてです

前回の日記はこちらをご覧ください

美しいアンヴァリッド(国立廃兵院)

アンヴァリッドは、負傷兵の看護センターとしてルイ14世が建設した国立廃兵院です。

地下にはあのナポレオンが眠っていて、一部を軍事博物館として公開しているみたいです。

いざ、アンヴァリッド

見えてきましたよ~あれがアンヴァリッドです

アンヴァリッド

重厚感がありますね~

アンヴァリッド

ド正面ですお~

アンヴァリッド

上にある金色のドームが印象的な建物ですね

アンヴァリッド

近づいてみると圧力を感じるような重みがすごい。

アンヴァリッド

横には綺麗な庭園もありました

アンヴァリッドの庭園

地図を見ているんでしょうか。

アンヴァリッドの庭園

いよいよアンヴァリッドの中へ入りますよ~

アンヴァリッド

こちらはアンヴァリッドに入ってすぐの場所です。

アンヴァリッド

大砲がいくつも並んでいます。

アンヴァリッド

建物の中央には広いスペースがあって、ドラクエにでてくるような景色です。

アンヴァリッド

時計なんでしょうか。数字が書いてあります。

アンヴァリッド

物思いにふけってしまいそうな不思議な空間です。

アンヴァリッド

アンヴァリッドの反対側へ抜けます。

アンヴァリッド

反対側のアンヴァリッドです。

アンヴァリッド

すべて見きれませんでしたがそうとう広いです。

アンヴァリッド

お庭も手入れされていてきれいですね

アンヴァリッドの庭

立派な門です。

アンヴァリッド

エッフェル塔も見えますよー

アンヴァリッド

門をでた奥にはグラン・パレに行くアレクサンドル3世橋が見えます

アレクサンドル3世橋

スカートをはいた男性が楽器を吹いてますね以前スコットランドでも見たことがあります

スカートをはいて楽器を吹く男性

アンヴァリッド、決して派手ではないですがとてもステキな空間でした

アンヴァリッド

パリ1日目はまだまだ続きます

次回はサンジェルマンデプレ協会へ

よろしければこの2つをポチっとしていただけるととても励みになります

にほんブログ村 女一人旅
人気ブログランキング 一人旅

では、また


Leave a Reply

※コメントに金額や英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。投稿自体は問題ありませんのでご安心ください!管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。