まるでラピュタのような『ベンメリア』!密林に埋もれた巨大遺跡/カンボジア一人旅

こんにちは、ホクホク(@hkhksan)です。

カンボジア一人旅2日目はシェムリアップ周辺の中距離遺跡巡りですヽ(=´▽`=)ノ

中距離遺跡2つ目は密林に埋もれた巨大遺跡、ベンメリア!!
まるで天空の城ラピュタのような景観なんですよ。
寺院の修復や樹木の伐採はほとんどしておらず、寺院発見当時のままを見ることができます。
モデルになったのでは?という噂もあり、中距離遺跡ながら最近じわじわ人気上昇中らしいです♪
ガイドブックに小さく掲載されているのが不思議なくらい!

私は中距離遺跡もトゥクトゥクで移動したのですが、
1つ目に訪れたバンテアイ・スレイから40分ほどで着いたと思います。
シェムリアップからだと100分くらいかな?
車で行くか迷っている方もいらっしゃるかと思うので、
トゥクトゥクでの移動については「トゥクトゥクで中距離遺跡へ!料金や注意点も」をぜひご覧ください(*^_^*)

ベンメリアはアンコールワットの構造に似ていることから「東のアンコールワット」とも呼ばれているそうです。
ベンメリアは「花束の池」という意味らしいですよ。ステキな名前ですね(*´∀`*)
なんと、ベンメリアの地雷撤去は最近終了したばかりだそう。

ベンメリアはアンコール遺跡のチケットでは入場できませんのでご注意ください。
ベンメリアのチケットはUS$5になります。(2015年1月現在)
車で行った場合は$2.5の道路使用料も必要だそうです。

ベンメリア

ベンメリアに到着すると蛇神のナーガがお出迎え(*^_^*)

ベンメリア

入口では地元の名産品が売ってました。

ベンメリア

!!!

ベンメリア

ほとんど遺跡の修復をしてないだけあって、崩れまくってます。
それがいいんです!!

ベンメリア

石なんて関係ない。木の生命力がすごい。

ベンメリア

光が当たっていい感じです。

ベンメリア

すてき。

ベンメリア

このへんでベンメリアの(公式でない)ガイドさんに声をかけられます。
ガイドさんにはチップを一人$1渡せばいいらしいので、案内をお願いすることにしました。
というか、勝手にガイドがはじまります(笑
ベンメリアは迷路のようなので、安いですし写真も撮ってくれるのでガイドしてもらってもいいと思いますよ(*^_^*)
私でもわかるような簡単な英語で説明してくれます。

上の写真の人がいる木枠の隙間から中に入れと言われて、え?みたいな。
でも、それが正規ルートみたいです(笑

【ガイド料に関する注意】
子供たちがガイドしてくれるケースもあるようですが、子供の方が商売上手なので高額なガイド料を請求してきます。(とっても$10程度ですが)
日本人がますますなめられてしまうので、あまやかさないように$1で乗り切りましょう!
子供たちにとっては$1でも大金です。

ベンメリア

これこれ!こういうの見たかった!

ベンメリア

前を歩いてるのがガイドさん。
本職は警察官らしい(笑

こんな道なき道を歩いて行きます。

ベンメリア

うん、すてき。

ベンメリア

迷路。

ベンメリア

この安心感はなんだろう。

ベンメリア

エネルギーに包まれてる感じ。

ベンメリア

根っこがすごい。

ベンメリア

ベンメリア来てよかった。

ベンメリア

アニメにでてきそうな道。

ベンメリア

もともとここには水があって、これが橋になっていたそうです。

ベンメリア

すごい空間ですよね。

ベンメリア

右の輪っかになってる根っこに座れるんですよ!
ブランコみたい。
ガイドさんが座った写真撮ってくれます(*´∀`*)

ベンメリア

でた!ラピュタ!!
すごい…。

ベンメリア

崩れる前はすごく立派な寺院だったんでしょうね。

ベンメリア

パーンチ!

ベンメリア

がんじがらめです。

ベンメリア

亀さん。

ベンメリア

石の隙間という隙間から根っこが。

ベンメリア

もともと通路だったんですかね。

ベンメリア

ガイドさんになんでこんなに崩れてしまったのか尋ねたところ、
樹木が遺跡を壊してしまったとのこと。
樹木の生命力すごすぎます。

ベンメリア

修復しないことで、時の流れを感じさせる神秘的な遺跡になってますよね。

ベンメリア

SFの世界に入ったような、不思議な感覚になります。

ベンメリア

ベンメリアの端っこまできました。
ここは一番外側の回廊だったみたいですね。

ベンメリア

石の上に木が生えてる…。

ベンメリア

遺跡のすばらしさと植物のパワーを感じる、圧巻のベンメリアでした。

ベンメリアはここまで!

他にない印象的な遺跡ですので、カンボジアに来た際はぜひ訪れてほしいです。

ベンメリアの観光でかなり運動したので、ベンメリアの近くでランチタイム(*^_^*)

ベンメリア

チャーハン的なものを注文しました。
うん、チャーハン。

ベンメリア

観光客向けの小奇麗なレストラン。
トゥクトゥクのドライバーは小綺麗なところしか連れてってくれません。
マージンでももらってるんでしょうか。

2日目の中距離遺跡巡りは、いよいよ後半です!!
次回は比較的シェムリアップ市街から近い、ロリュオス遺跡群をご紹介したいと思います!

トゥクトゥクでの移動については「トゥクトゥクで中距離遺跡へ!料金や注意点も」をぜひご覧ください(*^_^*)

今回はこのへんで(*´∀`*)

中距離遺跡の旅行記一覧

シェムリアップから中距離にある遺跡の旅行記はこちらもご覧ください(*^_^*)

では、また!

2 Comments on まるでラピュタのような『ベンメリア』!密林に埋もれた巨大遺跡/カンボジア一人旅

  1. あきら
    2015年4月10日 at 15:17 (861日 ago)

    懐かしいです。
    熱いでしょうが楽しんでください。

    返信
    • ホクホクさん
      2015年4月11日 at 10:19 (861日 ago)

      あきらさんが訪れた時と同じ景色でしたか?
      とても不思議な時間を過ごせました(*^_^*)

      返信

Leave a Reply

※コメントに金額や英語を含むと投稿後すぐに反映されない可能性がございます。投稿自体は問題ありませんのでご安心ください!管理人の手動承認が必要になりますので、少し遅れて反映されます。